<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
セントジェームスの新色がナイスカラー。

ついこの前まで猛暑続きでバテバテでしたが、

 

朝晩が涼しくなったり、日が暮れるのが早くなったりと、一気に秋を意識するようになりました。

 

19:00現在。羽織りものや薄い長袖があるとちょうど良さそうな気温です。

 

ちょうどよいタイミングで、セントジェームスからも新作が届いています。

 

今日の花巻の花火大会には、セントジェームスくらいの厚さがちょうど良さそう。

 

SAINT JAMES / OUESSANT ¥10,000- (+tax)

 

無地とボーダー、それぞれ新作が届いています。

 

ロンTeeのように、さり気なく使っていただきやすいソリッドカラー。

 

新鮮味のあるカラーでチョイスしたボーダー。

 

安心感のあるこのシルエットに、使いやすい厚さ。頑丈な生地。

 

他をいろいろ見てみても、これに変わるモノって無いような気がします。

 

実績と信頼ある一枚だけに、新色も手に取りやすい。

 

同じアイテムでも配色で違って見えてくるのも、この一枚の面白いところですよね。

 

今年のナイスカラーも、手にとってみてください。

 

 

 

 

 

 

SOPHNET. 常に美しいシルエットを。

美しいシルエットを維持できる。

 

SOPNETの大人なイージーパンツです。

 

SOPHNET. / 2 TUCK CHECK EASY CROPPED PANT FABRIC BY SOLOTEX -BLACK ¥24,000- (+tax)

 

 

形態回復性、ストレッチ性などに長けた「ソロテックス社」の生地を採用。

 

シワになりにくく型崩れを抑えられ、美しいシルエットを保てます。

 

深めの股上で、太すぎない絶妙なゆったり加減。

 

肌触りも柔らかく、タックが入ったウエスト周りはゴム仕様なのでとにかく快適。

 

落ち着きのあるグレンチェックは、暖かみのある大人な着こなしを作ってくれます。

 

太めのパンツのリラックス感も良いですが、

 

このくらいのシルエットだと、上手くバランスが取れて扱いやすいのではないでしょうか。

 

革靴との相性も良さそうですし、秋冬の主役としてどうでしょう。

 

 

SOPHNET. の商品一覧へ

U.E 袖口がアクセントに。

デザイン1つで雰囲気ががらっと変わりますね。

uniform experiment / VELCRO CUFF B.D SHIRT -NAVY ¥23,000- (+tax)

 

 

オックスフォード生地のスタンダードなボタンダウンシャツ...ですが、

 

袖口のベルクロストラップで、シルエットに変化をつけることができます。

 

ブルゾンに見られるディティールを上手くシャツに落とし込んだ、面白いデザイン。

 

ぎゅっと絞ってためるように着ても、袖口を大きく開くようにし、リラックス感のある着こなしでも、

 

気分によって変えていただけます。

 

左袖口にはさりげなくシーズンテーマプリントが。

 

ボタンダウンのかっちりしたイメージも、柔らぐアクセントになりますね。

 

uniform experiment の商品一覧へ

 

 

 

 

A.P.C 育てるトートバッグ。

自分好みに育ててください。

 

ノンウォッシュデニム生地を使用したトートバッグ。

 

シワや色落ちを、デニムパンツのように楽しめる...そんなアイテムです。

 

仕事や旅行に使うバッグが、使い込むほどにどんどん雰囲気、風合いが変わっていくと考えると、

 

愛着も湧きますし、気分も上がりますね。

 

A.P.C / TOTE BAG APC DENIM ¥9,000- (+tax)

 

A4がすっぽり入る大きさ、内側にはポケットが付いており、さりげなくAPCロゴが。

 

持ち手が長めなので、肩掛けでも楽に持てます。

 

赤字ロゴの存在感が強く見えますが、いざ使用してみると、

 

コーディネートの邪魔にならない、意外と扱いやすい一点になっています。

 

トートバッグというと、一般的にキャンバス生地のものが多いように感じます。

 

変わり種のデニム生地、しかも経年変化を楽しめる、育てるバッグというのも他にはあまり無いような...

 

しっかり使い込んで、自分好みの一点物を作り上げてください。

 

A.P.C の商品一覧へ

色んなパターンで。nonnative のハーフジッププルオーバー

 

こちらは昨夜から大雨でしたが、今は晴れ間が覗き、店からは大きな虹が見えています。

 

お盆期間中は、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

長い方だと日曜日まで、そんな声も聞こえております。

 

新作も増えておりますので覗いてみてください。

 

今日明日と暑さがやわらぎ、薄手の長袖がちょうど良い気温。

 

スタートしたばかりのnonnativeから、ハーフジップのシャツなんかが使えそう。

 

 

 

 

旬のグレンチェックは、さらっと気持ち良い薄手のシャツ生地で。

 

ハーフジップというと、90'sアウトドアなイメージを強く感じますが、

 

プルオーバーのシャツ生地だと、知的な印象でとても斬新。

 

ジップの開閉や、襟を立てたり折ったり。

 

両脇のポケットや、裾のドローコードで着丈を調節したり。

 

ざっと数パターン。様々なパターンでお楽しみいただける1枚です。

 

 

本来なら長めの着丈ですが、裾を絞ってふわっと溜めて着用しました。

 

ロングスリーブTシャツをタックインしたような、そんなニュアンス。

 

アウターが必要なくらい寒くなったら、襟を立ててハイネック風にしてインナーに。

 

パッと見ると難しい感じがしてしまいますが、着用してみると様々なシーンで着用できそうな優れモノです。

 

nonnativeらしいと言ったら簡単に聞こえてしまいますが、

 

いろんなギミックが隠れていていろんな表情を見せてくれる。

 

今すぐから、アウター必須の季節まで、ロングシーズン使える一着です。

 

nonnative / HANDYMAN PULLOVER SHIRT COTTON GLEN PLAID ¥33,000- (+TAX)

 

 

nonnative の商品一覧を見る

bean's HP

FLAGSTUFF 肌寒い夜にはロンTを。

「僕たちは支配的な文化の影響を受けながら制作するほかないから、

 

それを使って遊ぶのさ。分解して再構成するんだ。」

 

アメリカ合衆国の現代美術家、マイク・ケリーの言葉をプリントしたこの一枚。

 

FLAGSTUFFのコンセプト、「何にもとらわれない、ボーダレスな物作り。」とリンクした一着です。

 

知らずに見るのと知ってから見るのとでは、捉え方が違ってきますね。

 

F-LAGSTUF-F / "Reconfigure" L/S TEE -Black ¥10,000- (+tax)

 

BLACK×REDの配色は男らしさがあって、目を惹くカッコ良さ。

 

左袖のさりげないブランドロゴも良いアクセントに。

 

flagstuffらしい遊び心の効いた、毎シーズン惹かれるデザイン性。

 

インナーとしても重宝する、落とし込みやすいシンプルな一着が活躍してくれます。

 

夕方くらいから少し肌寒く感じる、今の時期には丁度良いアイテムではないでしょうか。

 

FLAGSTUFF の商品一覧へ

中毒者続出の予感。SPELL BOUNDのジャージパンツ。

SPELL BOUND から待望の新作。

 

通気性と速乾性に優れた快適素材を採用し、

 

断然、今から着用いただける一本です。

 

SPELL BOUND / 43-752Z ¥13,500- (+tax)

 

色味をワントーンに抑えたジャージパンツです。

 

ジャージパンツというと一歩引いてしまうところですが、

 

サイドラインを同色にすることで、クセを削ぎ落としたデザイン。

 

ジャージを着用するってよりは、スラックスだと思って着用していただくと使いやすいはず。

 

 

 

 

 

ミニマルで落とし込みやすい雰囲気ですが、

 

裾ジップや複数あるポケットなど、ジャージ本来の機能性はしっかり保たれています。

 

挑戦してみたかったけど、なかなか一歩が踏み出せない。

 

そんな貴方に。

 

クセになる履き心地に、クセになるシルエットは中毒者続出の予感。

 

これは試してみるべき一本です。

HOBO 心地よい手触りと確かな機能性。

良いサイズ感です。

 

ミニマルな見た目で、持ち運びも楽、最高です。

HOBO / Cow Leather Clip Pouch ¥22,000- (+tax)

 

 

表面にはステッチが露出しない、無駄を削ぎ落としたシンプルな見た目。

 

内側は小銭とカードを管理するには十分な収納スペース。

 

ミニマリストが黙っていないほどのシンプルなアイテム。

 

お札を折っても平気という方なら、財布としても使っていただけますね。

 

このサイズ感にこの薄さなら、サコッシュやウエストバッグでは幅は取りませんし、

 

パンツのサイドポケットにも余裕で入りそうです。

 

さらにこの素揚げのカウレザーは、ずっと手に持っていたいほどの手触りの良さ。

 

キメが細かく、柔らかく、馴染みやすい。

 

シンプルながら高級感のある一点です。

 

満足のいく機能性、感触をお楽しみください。

 

HOBO の商品一覧へ

LIVING CONCEPT 色合い、シルエット...絶妙です。

落ち着きのあるマルチカラーに目を惹かれます。

 

加えてパンツのシルエット...絶妙です。

LIVING CONCEPT / MULTI STRIPE SHIRT ¥18,000- (+tax)

 

LIVING CONCEPTより入荷した商品です、しっくりくる組み合わせ。

 

多色でもうるさすぎない、フェード感のある落ち着いたカラーリングに惹かれました。

 

袖に少したまるくらいの、丁度良いリラックス感のある一着。

 

少しゆったりとしたシルエットは、太めのパンツとの相性も抜群です。

 

LIVING CONCEPT / TUCK WIDE PANT -INDIGO ¥16,000- (+tax)

 

同じくLIVING CONCEPTよりタックワイドデニム。

 

ワンクッションでかなりのルーズ感ですが、

 

緩やかにかかったテーパードが、横向きのシルエットを見て分かるように、

 

野暮ったくならずにすっきりとまとまった印象。

 

子供っぽくならない丁度良さ、タックインスタイルでも綺麗なラインが生まれそう。

 

ゆったりとしたトップスや、丈が短めのシャツなどとの相性も良いのではないでしょうか。

 

この組み合わせでなくとも、それぞれ自由な合わせ方で光る一着です、是非。

 

LIVING CONCEPT の商品一覧へ

soloistの巾着バッグ。特別感があって良いじゃないですか。

連日、たくさんのご来店ありがとうございます。

 

まだまだ夏物から秋物まで、所狭しと揃っています。

 

連休中に、堰を切ったように沢山の新作が届いています。

 

ドタバタと作業しており、ご迷惑をお掛けしました。

 

暑いですが、すでにワクワクが止まりません。

 

順次紹介していきたいと思いますが、本日はソロイストからも届いています。

 

 

サバイバル用に開発されたハイテク素材「SOL」を用いたバッグはSOLOISTからの提案。

 

今季の象徴とも言えるSOL素材を、贅沢に巾着バッグにも採用しています。

 

ウエアだと主張が強すぎるファブリックも、小物だったら取り入れていただきやすいハズです。

 

軽量かつ丈夫な生地と、内部は仕切り付きで、使い勝手に優れます。
 

なにより、マニアックとも言える「SOL」生地への着目は、ソロイストらしいの一言です。

 

特別感があって良いじゃないですか。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. / sa.0085AW18 personal effects bag. -S- ¥9,900- (+tax)

 

 

 

SEARCH THIS SITE.