<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アクセントにシルバーチェーンを。

年の瀬のこの季節でも、まだまだ新作をお楽しみいただけます。

 

早くも、今週末からは Nepenthes の2020SSがスタートしますし、

 

HOBOの小物などもデリバリー予定。

 

新作も届き、店内も少しフレッシュな雰囲気でお楽しみいただけると思います。

 

 

on the sunny side of the street からも、粋なアクセサリーが届きました。

 

クリスマスシーズンですので、大切な人へのプレゼントはもちろん、自身へのプレゼントにも。

 

アクセサリーは、なかなか手が回らないところかと思いますので、

 

しっかり揃ったこんなタイミングでどうでしょうか。

 

 

見るからに上質さを伺わせる、ホワイトの強いチェーンブレスレットに、

 

一コマ一コマ、ヴィンテージのシルバージュエリーをモチーフに製作したチェーンブレス。

 

均一な連なりではなくて、アクセントとなるコマも混ざって、

 

斬新かつ新鮮な切り口はこのブランドならでは。

 

旬なチェーンブレスレットでありながら、

 

他と同じでないちょっとした個性が着用意欲を高めてくれます。

 

ついつい、他と違う何かを探してしまいがちな皆様に、

 

on the sunny side of the street のチェーンブレスはどうでしょうか。

 

 

重く見えがちな冬のスタイリングに、シルバーっていうアクセントも素敵です。

 

防寒着に逃げたくなる冬こそ抜かりなく行きたいですね。

外でも中でもnonnativeのベストがナイスバランス。

今シーズン、ある程度アウターを揃えたはいいものの、

 

中に着るものや、中間着にお困りではないでしょうか。

 

時にアウターの上から、時にインナー使いとして、

 

室内での着用にも丁度良い、nonnativeから届きました、

 

優秀な"ベスト"という選択肢はいかがでしょうか。

 

 

綺麗な光沢、発色、そして驚くべき軽さを誇るこの生地は、

 

世界的なアウトドアブランドにも採用されている、

 

「DICROS DNA Light」という素材を使った、高級感溢れる暖かベスト。

 

艶のある生地感と、マットな生地感、

 

真逆な印象の生地使ったコンビネーションデザインがユニークな一着です。

 

どちらか一方の生地では無く、

 

この切替えだからこその、存在感がコーディネートを引き立ててくれます。

 

nonnative / ALPINIST PUFF VEST NYLON DICROS DNA LIGHT (Black) ¥46,800-(+tax)

 

薄手で軽量、それなのに暖かい。

 

抜群の保温性を誇る、断熱中綿素材を使用しているので、

 

この生地感からは想像できないくらいに、頼りがいのあるベストです。

 

今日のような暖かい日には、スウェットの上からサッと重ねるだけでも、

 

ポカポカと心地良くなりますし、

 

真冬にコートやジャケットの中に忍ばせれば、内側からしっかりと暖かくしてくれます。

 

春先までの長いシーズンで、

 

皆様のスタイリングの幅を、グッと上げてくれる良いアクセントになるのではないでしょうか。

 

 

 

<styling>

・Cap : nonnative / DWELLER 6P CAP ¥12,800-(+tax)

・Vest : nonnative / ALPINIST PUFF VEST NYLON DICROS DNA LIGHT (Black) ¥46,800-(+tax)

・Tops : nonnative / DWELLER HOODY COTTON SWEAT (Olive) ¥29,800-(+tax)

・Pants : nonnative / SOLDIER EASY PANTS POLY TWILL Pliantex (Black) ¥28,800-(+tax)

 

nonnativeの商品一覧へ

今年の帽子はファー付きを。COMESANDGOES

特に冬は帽子が欠かせません。

 

寒さ対策っていうのはもちろんありますし、

 

重みのあるアウターが増えますので、帽子のバランスが必要になってくる。

 

更には、寒くてなかなか布団から出られず時間が無い朝に、

 

サッと被れるのも便利すぎます。

 

折角の冬ですので、季節感のあるこんなキャップはどうでしょうか。

COMESANDGOES / Corduroy Ear Cap ¥13,500- (+TAX)

 

いわゆるフライトキャップ、

 

そろそろ見慣れてきたって方も多いアイテムだと思います。

 

いかにもミリタリーな雰囲気になり過ぎず、

 

いつものキャップにファーを付けたってイメージですので、

 

きっと被り易いはずです。

 

 

 

アクリルのファーも気持ち良いし、

 

万が一には降ろしていただけると耳まで暖か。

 

最近はビッグシルエットが増えましたので、

 

ボリュームあるファーキャップは間違いなく合わせやすい。

 

今年の冬のコーディネートも大体完成してきて、

 

なにか物足り無いなぁって皆様に、被り物をお忘れではありませんか。

 

 

<Styling>

Cap : COMESANDGOES / Corduroy Ear Cap

Outer : Kaptain Sunshine × Barbour / Field Short Hoody jacket (Sage Green)

 

 

orslow 名作ファティーグパンツが揃いました。

 

雪が降り始めて間もないですが、orSlowの2020SS商品の入荷がありました。

 

とは言ってもこのアイテムなら季節関係無くお楽しみいただけますし、

 

いつでもどんなスタイルに馴染ませることのできる、いわば名作中の名作。

 

入荷したと思いきやあっという間に姿を消して...。

 

そんな定番人気アイテムですので、再入荷を待ち望んでいた方も少なくないはず。

 

色んなパンツを履いてみて、なんやかんやでこの一本に落ち着く。

 

そう思えるほどの良作 orSlowの「US ARMY FATIGUE PANTS」が、

 

サイズを揃えて店頭に並んでいます。

 

orSlow / US ARMY FATIGUE PANTS ¥16,000円(+tax)

 

やっぱり良いものは良い。

 

表情豊かなバックサテン生地も、穿き込むことで増す風合いも、

 

ミリタリーなディテール満載の無骨なアイテムながらに、

 

穿いてみると、スッキリと収まる絶妙なシルエットバランスも。

 

軍パンって聞いたら、パッと頭に浮かぶのがこの一本。

 

それくらい日々のスタイリングには欠かせないもので、

 

春夏秋冬、コーディネートを楽しませてくれる。

 

とにかく一本は持っておきたいと感じさせられる、色褪せない名作です。

 

サイズが揃っているうちに、是非お試し下さい。

 

 

 

<styling>

Tops : FLAMAND / Mohair Crew (Brown) ¥13,500円(+tax)

Pants : orSlow / US ARMY FATIGUE PANTS ¥16,000円(+tax)

Shoes : REPRODUCTION OF FOUND / RUSSIAN MILITARY TRAINER (Olive) ¥22,800円(+tax)

 

orSlowの商品一覧へ

ボアのプルオーバー。便利過ぎます。

今年も残り3週間、寒い日が続き、

 

あったかアイテムが欠かせません。

 

今年は特に見かけることの多いボアのアイテムですが、

 

羽織るタイプではなくて、プルオーバーのこんな変わり種が使えそうです。

 

A VONTADE / Wool Pile Mock Pullover -Wool Sheep Pile (Dk.Brown) ¥21,000- (+tax)

 

昼間であれば今日みたいに一桁台の気温でも、アウター不要な暖かさ。

 

頼れる暖かさに加えて、着やすさも最高です。

 

肉厚でごわっとしてアウターが羽織れない、そんなボアじゃなく、

 

カットソーとかに近いような、厚すぎない生地感です。

 

アウターとしてのボアは良く見ますが、中間着としてのボアは初めて。

 

首はモックネックで、裾はスピンドル仕様となれば、

 

インナーとしても、いろんな変化を付けて楽しんでいただけそうです。

 

 

 

袖にリブがついていたり、ポケットがついていたり、スピンドルがついていたりと、

 

ちょっとアウトドアっぽさも落とし込みつつ、

 

一枚でもインナーでもどちらでも使いやすい。

 

冬にニットやスウェットを着用する感覚で、優秀なボアの長袖はどうでしょうか。

 

便利すぎて病みつき注意です。

 

 

 

<Styling>

Cap : Needles / Casquette (Wool Lt. Melton)

Tops : A VONTADE / Wool Pile Mock Pullover -Wool Sheep Pile (Dk.Brown)

Bag : 吉岡衣料店 / drawstring bag -S-. w/concho. (Black)

 

 

ズドンと雰囲気抜群 orslowのペインターパンツ。

 

ダウンやブルゾンなど、上に目が行きがちな季節ですが、

 

パンツにも目を向けてみると、「これ良いな」って思える秀逸な一本が。

 

orslowからコーデュロイ素材を使った、

 

Painter Pantsが届きました。

 

90年代を意識した、ボリュームたっぷりのシルエットと、

 

王道的なワークディテールが詰め込まれた仕様は、

 

迫力満点でコーディネートをしっかりと盛り上げてくれそうです。

 

orSlow / PAINTER PANTS (Cords Khaki) ¥18,500-(+tax)

 

ズドンとワイドな存在感に、

 

太畝コーデュロイのざっくりとした表情。

 

土臭く、男臭く...でもどこか上品さを感じるのは、生地の光沢によるものでしょうか。

 

チノパンみたいな感覚ですんなりと馴染み、

 

革靴にも上手くハマってくれるバランスが、なんともたまりません。

 

ハンマーループやツールポケットなどの、

 

ペインターパンツらしいディテールにグッとくるのはもちろん、

 

シルエット重視な秋冬のコーディネートに欠かせない、

 

この絶妙なルーズ加減が、まさに今の気分です。

 

 

 

<styling>

・Jacket : A VONTADE / British Field Jacket (Black) ¥42,000-(+tax)

・Tops : Jackman / Waffle Midneck (Ivory) ¥14,000-(+tax)

・Pants : orSlow / PAINTER PANTS (Cords Khaki) ¥18,500-(+tax)

・Shoes : Paraboot / THIERS (Rocade) (Black) ¥42,000-(+tax)

 

orSlowの商品一覧へ

名作ダウンが更にアップデート。SOPH の DOWN JACKET

SOPHNET. 冬のラインナップでは

 

欠かすことの出来ないと言っても過言ではない一着。

 

毎シーズンアップデートが重ねられ、

 

ブラッシュアップされている名作ですが、今季も良すぎます。

 

 

超軽量で超快適。ものの数十秒でポカポカ。

 

岩手の冬でも間違いなく暖かいと言えます。

 

毎シーズン改良を加えられているだけあって、

 

ポケット・収納など、自然と手を伸ばした良いところに、ある。

 

生地の切り替えや正面4箇所のポケット、袖の収納など、

 

かばん要らずで、着用すると楽しくなってくるギミックも満載。

 

 

一見すると、メルトンのようにも見える生地を採用し、

 

ニットやスラックスなんかにも合う良好な雰囲気に。

 

スポーティーな印象は皆無で、上質な雰囲気を際立たせてくれます。

 

風合いの良すぎるこんな生地ながら、撥水・防水・伸縮性にも優れ、

 

欠点が見つからない一着。

 

SOPHNET. / MOUNTAIN DOWN JACKET (Navy) 

 

ダウンジャケットに求める保温性や機能性は損なわずに、

 

ファッション性もうまく落とし込んだSOPHらしさを感じられる一着。

 

ダウンジャケットをお探しだった方には、

 

きっと盲点だったであろう SOPH の "MOUNTAIN DOWN JACKET"


試してみてはいかがでしょうか。

 

<Styling>

・CAP : KIJIMA TAKAYUKI / Wool Baseball Cap (No.192835) ¥14,000- (+tax)

・OUTER : SOPHNET. / MOUNTAIN DOWN JACKET (Navy) ¥90,000- (+tax)

・KNIT : SOPHNET. / LEATHER POCKET CREW NECK KNIT (Orange) ¥24,000- (+tax)

・PANTS : SOPHNET. / SLIM FIT DRAWSTRING PANTS -Charcoal Gray ¥25,000- (+tax)

 

 

 

CANADA GOOSEから魅力溢れるラインナップが多数揃っています。

 

パラパラと雪が振り始めたと思えば、みるみるうちに積もっていき、

 

今朝は雪かきが必要なくらいにまで。

 

こうして冬に直面すると、やっぱりダウンジャケットは必要なんだと思い知らされます。

 

DESCENTEやCANADA GOOSE、nonnativeやSOPHNET.と、

 

様々な高スペックダウンを取り揃えておりますが、

 

本日ご紹介するのは、多数入荷のあった最強ダウン、

 

たくさんのお問い合わせを頂いていた CANADA GOOSEのご紹介。

 

CANADA GOOSE / SANFORD PARKA (Northern Night) ¥108,000- (+tax)

CANADA GOOSE / APPROACH JACKET (Black) ¥90,000-(+tax)

 

 

これだけ型が揃っているのは非常に稀で、

 

このラインナップを生で見たら、物欲が溢れて止まらないこと間違いなし。

 

多数ある種類の中から、「SANFORD PARKA」「ARRROACH JACKET」の2型のご紹介です。

 

CANADA GOOSE / SANFORD PARKA (Northern Night) ¥108,000- (+tax)

 

 

こちら取扱店舗限定モデルである「SANFORD PARKA」

 

サムホールのある袖口や、内側をフリース素材で設けた2重ポケット、

 

お尻まで隠れる丈感に、立ち感をキープできるワイヤーが通ったフードなど、

 

ありとあらゆるディテールで防寒性を非常に高めた一着です。

 

ダウン特有のモコモコ感は無く、スッキリと収まるスマートなシルエット。

 

 

 

 

ファー無しなので全体のボリューム感を抑えた、

 

良い意味でダウン過ぎないバランスにグッときます。

 

BLACK、NAVYが無難で手に取りやすいと、選択肢を狭めていましたが、

 

"Northern Night"と呼ばれる絶妙なBLUEでまとめたこのカラーリングは、

 

一目惚れする方も少なくないはず。

 

 

アウトドアからタウンユースまで、全てのニーズを満たしてくれる「APPROACH JACKET」

 

アームには大きなブランドロゴとビッグワッペンを配した、

 

CANADA GOOSEの定番型とは一味違うことが一目で分かる、ややスポーティな印象です。

 

ラミネート撥水加工が施されたリップストップ生地に、たっぷりダウンを詰め込み、

 

それはもう快適で暖かいうえに、着心地は最高に軽やか。

 

CANADA GOOSE / APPROACH JACKET (Black) ¥90,000-(+tax)

 

 

フードは取り外しが可能となっており、

 

より都会的な雰囲気で楽しめたりと、変化をつけれる仕様に。

 

大きく開いた袖口は、ベルクロで風の侵入を防ぐことも、

 

ロールアップして通気性を上げることができたりと、

 

長いシーズン、幅広いシーンでCANADA GOOSEのダウンの魅力をたっぷりと体感いただけるはず。

 

今年はダウンを我慢とか、別のアウターでとか、そんな考えを抱いていた方々も、

 

このラインナップを目の前に、急激な寒さが訪れれば、

 

手を出さずにはいられなくなるのではないでしょうか。

 

 

 

<styling1>

・Outor : CANADA GOOSE / SANFORD PARKA (Northern Night) ¥108,000- (+tax)

・Pants : GRAMICCI / BONDING KNIT FLEECE SLIM PANTS (Charcoal × Black) ¥10,800-(+tax)

 

<styling2>

・Cap : nonnative / DWELLER 6P CAP POLY FLEECE POLARTEC® ¥11,800-(+tax)

・Outor : CANADA GOOSE / APPROACH JACKET (Black) ¥90,000-(+tax)

・Pants : SPELLBOUND isko / 5P Skinny Fit Denim ¥18,500-(+tax)

 

1989 Online Storeへ

これ一枚で暖かく、格好良く魅せてくれるF-LAGSTUF-Fのフリース。

これだけ寒いと、そりゃあフリースを手に取りたくもなります。

 

ただこのフリースは他とは一味違う、抜群の存在感を放つ個性的なもの。

 

スポッと頭から被るだけで、その日のスタイリングが完結しちゃう、

 

楽で、暖かくて、良く魅せてくれる一着が、

 

「F-LAGSTUF-F」から届いています。

 

 

首周りをボリューミーに包むモックネックに、

 

これでもかってくらいにゆとりを持った身幅とアーム。

 

袖と裾にリブを設けた、ふんわりとしたビッグシルエットは、

 

見るたび惚れ惚れする絶妙なバランスです。

 

首から裾までを暖かいボアフリースでしっかりと守ってくれ、

 

フロントにはアシンメトリーなビッグポケットを2つ。

 

F-LAGSTUF-F  / MOCK NECK FLEECE (Black) ¥32,000-(+tax)

 

 

レトロアウトドアを思わせる、クラシカルなGRAYと、

 

今季のアイコンとも言える、サンダーパターンを用いたBLACKの2色展開。

 

1枚着てしまえば、それだけで良く魅せてくれますし、

 

モコモコと暖かい素材に、全身包まれる安心感はもう無敵になった気分。

 

コーディネートを深く考えず、ただサッと着るだけ。

 

それだけでお洒落に見えて、それだけで格好良く。

 

 

 

<styling>

・Cap : F-LAGSTUF-F / FLEECE CAMP CAP (Black) ¥12,000-(+tax)

・Tops : F-LAGSTUF-F  / MOCK NECK FLEECE (Black) ¥32,000-(+tax

・Pants : SPELLBOUND isko / 5P Skinny Fit Denim ¥18,500-(+tax)

 

F-LAGSTUF-Fの商品一覧へ

さらっと暖かい Jackmanのスマートなアウター。

ガシガシ使えて何着もリピートしたくなるカットソーのイメージが強いJackmanですが、

 

アウターもまた秀逸で機能的。

 

アウターでの着疲れは避けたいけど、暖かくしたい...。

 

程よく暖かく、軽く、着込みやすい、そんな丁度良いが詰まった一着が届いています。

 

Jackman / Spectator Coat (Brown) ¥35,000-(+tax)

 

ベースとなったのは、野球などのスポーツ観戦客が着用するコート。

 

白熱する試合で、席から立ち上がったり座ったり、

 

ずっと外にいるので、冷たい風や雨にも対応しなくてはいけない。

 

そういう状況を感じさせてくれる、細かい作り込みにグッとくる一着です。

 

ワックスコーティングされた撥水生地に、

 

中綿入り、裏地はキルティングでしっかり保温してくれる仕様。

 

ダブルブレストのフロントは風からしっかりと守ってくれますし、

 

さらりと羽織るのに丁度良い軽さが、非常に便利。

 

 

 

 

観戦着に着目するとは、

 

目の付け所がユニークで、いかにもJackmanらしいアイデアですよね。

 

程良く厚く、しっかり暖かい、こんなアウターがベストバランス。

 

着ていて感じるストレスは皆無ですし、

 

クロスしたフード周りと、膝丈程のバランスで、体全体をしっかり防寒してくれる安心感。

 

スマートなシルエットですが、中にしっかり着込めるバランスで、

 

かっちりしすぎず、カジュアルにもなりすぎない、

 

Jackmanの提供する、"丁度良いコート"いかがでしょうか。

 

 

 

 

<styling>

・Coat : Jackman / Spectator Coat (Brown) ¥35,000-(+tax)

・Pants : SPELLBOUND / isko 5POCKET EASY PANTS ¥16,500-(+tax)

 

Jackmanの商品一覧へ

SEARCH THIS SITE.