<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
soloistの巾着バッグ。特別感があって良いじゃないですか。

連日、たくさんのご来店ありがとうございます。

 

まだまだ夏物から秋物まで、所狭しと揃っています。

 

連休中に、堰を切ったように沢山の新作が届いています。

 

ドタバタと作業しており、ご迷惑をお掛けしました。

 

暑いですが、すでにワクワクが止まりません。

 

順次紹介していきたいと思いますが、本日はソロイストからも届いています。

 

 

サバイバル用に開発されたハイテク素材「SOL」を用いたバッグはSOLOISTからの提案。

 

今季の象徴とも言えるSOL素材を、贅沢に巾着バッグにも採用しています。

 

ウエアだと主張が強すぎるファブリックも、小物だったら取り入れていただきやすいハズです。

 

軽量かつ丈夫な生地と、内部は仕切り付きで、使い勝手に優れます。
 

なにより、マニアックとも言える「SOL」生地への着目は、ソロイストらしいの一言です。

 

特別感があって良いじゃないですか。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. / sa.0085AW18 personal effects bag. -S- ¥9,900- (+tax)

 

 

 

Soloist ゆったりとした美しいシルエットを演出。

ただのスウェットだと思わず、一度触れて見てください。

 

着てみて分かる凄さです。

The Soloist / swc0011aAW18 oversized crew neck freedom l/s sweatshirt. -black- 24,900- (+tax)

 

 

40's~50'sを彷彿とさせるフリーダムスリーブで、肩のラインが自然と落ち、腕周りの動きがかなり自由に。

 

脇部分の生地の端をわざと出し、着込むうちに出るほつれなども魅力の1つ...

 

さらには縦方向の縮みを軽減するリバースウィーブ仕様。

 

ヴィンテージ感満載のディティールですが、生地感など今っぽいものを落とし込んでいる、

 

古臭さを感じないバランスのとれた一着。

 

オーバーサイズ気味のゆったりとした美しいシルエットで、

 

袖のたまり具合や、横から見た時の裾のスペースなど個人的に大好物です...欲しい。

 

 

ネックのリブと繋がったガセットや、後身頃のステッチなどSoloistでしか堪能できない魅力だらけ。

 

締まり過ぎないミニリブもルーズ感があって、リラックスした着こなしができます。

 

細身のパンツなどと合わせて、メリハリをつけたシルエットで上手くまとめれば、ALL BLACKでもシックなスタイリングが可能。

 

オーバーサイズのクルーネックスウェット、ハーフジップパーカー、プルオーバーパーカーの3点。

 

スウェット特有の部屋着感を感じさせない、拘り抜いたディティールが光る一着。

 

長く愛用して頂ける最高品質のアイテム、重宝すること間違いなしです。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. の商品一覧へ

THE Soloist. × OOFOS

明日から2018AWがスタートとなります。

 

秋冬といえど、今からでもガンガン使えるこちらのアイテムをご紹介。

 

TheSoloist. × OOFOS / sof.0001AW18 sport thong flip-flop (HELLO I AM THE SOLOIST) ¥7,900-(+tax)

The Soloistと、リカバリーサンダルの先駆けとされている"OOFOS"のコラボレーション。

 

やはり他とは比べ物にならない履き心地の良さ。

 

着地による衝撃を37%軽減してくれるクッション性が、"疲労回復"も納得の気持ち良さ。

 

さらには、同色で施された「HELLO I AM THE SOLOIST. SINCE2010」の文字。

 

サンダルとは思えない高級感と、シンプルなカッコ良さに惹かれます。

 

普段履きにも、運動後の疲労回復や運転中の使用、ルームシューズとしてなど、

 

様々なシーンでの活躍が期待できます。

 

一度履けば、この素晴らしさが分かるかと...是非。

 

TAKAHIRO MIYASHITA THE soloist. の商品一覧へ

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 2019ss先行予約会のお知らせ

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist 2019SSの先行受注会を開催致します。

 

いち早く写真を確認し、お好みのアイテムをご予約いただけます。

 

期間は、7月13日〜7月16日まで先行予約会を開催致します。

 

スタッフまでお気軽にお声がけくださいませ。

 

 

Oscarのハンドドローイングを随所に用いたり、初期のグランジロックを撮影してきた「Charles Peterson」のフォトを用いたり。

 

更には、場面によって表情を変えられる180°のシリーズや、ヴィンテージキルトを用いた1点物のフライトジャケット等。

 

音楽の要素がふんだんに落とし込まれた2019SSシーズンも素敵なコレクションでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 第二弾の入荷が始まっています。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 連休に合わせて入荷がありました。

 

プリマロフト素材を用いて機能性を向上させたオープンカラーシャツと、TANGTANGとコラボレーションした一枚。

 

ブランドらしいオンブレチェックは新型での登場で、これから先にサラリと併せたい。

 

今季のテーマがプリントされた TANGTANG とのコラボレーションTeeは、あえて同色プリントでさりげない仕上がりに。

 

ブログやインスタグラムでも紹介が追いつかないほどの入荷がありますので、3連休は覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloistの商品一覧ページへ

bean's online store

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 先行予約会のお知らせ。

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 先行予約会のお知らせ。

 

イタリア、フィレンツェにてUNDER COVER との合同コレクションを開催し、大注目の2018AWコレクション。

 

2月9日から2月12日まで、先行予約会を開催致します。

 

内側まで細かく設計された、圧巻のアイテムばかりでした。

 

一言では伝えきれませんが最高です。

 

細かくチェックしてきましたので、スタッフまでお気軽にお声がけください。

 

 

最後に恒例の一枚。

2018SS START !!!

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. に nonnative 

 

楽しみにしていた、2018 Spring Summer がスタート致します。

 

先週からスタートしていた、sophnet. 、uniform experiment 、visvim 等とも併せて、かなりの量になってきました。

 

soloist からは、今季を象徴するようなアイテムが。

 

nonnative からは、素材感や色、軽快なアイテムたちがずらり。

 

宅急便のドライバーさんからも悲鳴が上がるような入荷ラッシュが始まっています。

 

皆様お誘い合わせのうえ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

nonnative

・NN-J3310 / HANDYMAN PULLOVER COTTON TWILL LIBERTY® PRINT OVERDYED

・NN-K3302 / WORKER SWEATER COTTON INDIGO YARN "CASEY"

・NN-P3331 / CYCLIST EASY RIB PANTS TAPERED FIT N/PTAFFETASTRETCHWITHWINDSTOPPER 3L

・NN-C3308 / EXPLORER HALF ZIP POLY FLEECE

・NN-C3320 / DWELLER L/S TEE COTTON JERSEY

・NN-C3323 / DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY

・NN-C3324 / DWELLER TANK TOP C/P/R MESH

・NN-S3306 / GARDENER LONG SHIRT COTTON BROAD

・NN-S3307 / GARDENER LONG SHIRT COTTON TWILL TARTAN PLAID

・NN-S3308 / GARDENER LONG SHIRT COTTON BROAD

・NN-S3309 / GARDENER LONG SHIRT COTTON BROAD GINGHAM CHECK

・NN-T3301 / HANDYMAN SERVICE TEE

・NN-SO3301 / DWELLER SOCKS MID C/P/N/P WOVEN

 

 

 

ワクワクするような一枚。TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

 

久しぶりの紹介は、今季を象徴するような、インパクトあるポケットが特徴です。

 

ミリタリーサーマルをベースに、タクティカルベストやライナージャケットなど、複数の要素をドッキングした一着。

 

コットン/シルクの、超が付くほどの上質素材で、ソロイストらしくアップデートされています。

 

アウターの中からチラッと覗かせたり、今なんかだと一枚着でも。

 

たかがカットソー1枚なんですが、魅せるという部分でも本当に細かい作り込みで、ワクワクするようなソロイストらしい一枚。

 

独特ですが、やみつきになる存在感です。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. / sc.0003AW17 mesh l/s tshirt w/pocket ¥43,900- (+tax)

SOPHNET. SOLOIST.

「SOPHNET. 」「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」

 

 

2017AWコレクションが、今週末よりスタート致します。

 

 

一足先に、ルックブックとカタログが到着しています。

 

 

もう秋物・・・と思いがちですが、サラッとした素材感が多いのも事実で、今すぐ着用いただけそうなアイテムも多数。

 

 

夏物と秋物でコーディネートなんて事も可能かと思います。

 

 

今週末は、早めに秋を感じてみてはいかがでしょうか。

 

 

7月29日よりオンラインストアにも両ブランドとも画像を掲載いたしますので、

 

 

WEBカタログ的なイメージで覗いてみてくださいね。

 

 

 

2018ss 展示会シーズンが始まっています。






TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.を皮切りに2018SS展示会シーズンがスタートしました。


今回も、とてもとても刺激的なコレクション。


先行して行われたparisでの展示会でも、各国バイヤーから賞賛の嵐だったとの事。


デザインという面での秀逸さも然ることながら、絶対に大量生産出来ないレベルの縫製や裏側にまで及ぶ作り込みにも、毎回毎回感動してしまいます。


さて、7月14日から7月16日まで【 2018ss TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 】の先行予約会を開催致します。


少しでもご興味がある方はスタッフまでお声がけいただけますと幸いです。




他に、もう一軒。


毎シーズン好評頂いているビッグブランド「visvim」。


素材や色、加工感に優れた、こちらも日本を代表すると言っても過言ではないブランド。


アメリカからの熱烈な声があり、現地にも直営店をオープンするそうです。


プロダクトの素晴らしさは勿論のこと、圧巻の雰囲気を誇る会場も、ものすごい。






2017ssシーズンの納品が終わったばかりなのに、2017awの納品を楽しみにしつつ、2018ssシーズンもチェック。


一足先にいろいろとチェックしていますので、気になる方は、スタッフまでお気軽にお声がけください。


 
SEARCH THIS SITE.