<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
手頃なサイズ感のニューモデルが便利そう。WHITEHOUSE COXより

WHITEHOUSE COX から、手頃なサイズ感のニューモデル。

 

小銭入れ以上、お財布未満な、程よい収納力のジップウォレットです。

 

数千円と小銭、いつも行くお店のポイントカードやクレカを数枚。

 

セカンドウォレットとして、常にポケットに忍ばせておきたい便利な一点。

 

 

ブランドの代名詞と言える、ブライドルレザーを用いていますので、

 

男心をくすぐる経年変化もお楽しみいただけます。

 

落ち着いた色味も良いですが、これくらいのコンパクトなサイズだったら、

 

思い切ったカラーもオススメさせていただきます。

 

そういえば父の日も近いようですので、長く使っていただけるこんなアイテムも候補の一つに。

 

 

衣服の収納が少なくなる夏だと、便利に感じていただけるサイズ。

 

スーツ着用時のお財布としても、ポケットが膨れない厚さはデキる男のエチケットではないでしょうか。

 

兎にも角にも、今までありそうでなかった、かゆい所に手が届くウォレット。

 

そういえば最近、「キャッシュレス社会」を実感することがどんどん増えてきました。

 

お財布もこれくらいのサイズが主流に、そうなる日も遠くないかもしれません。

 

WHITEHOUSE COX / S1941 MINI ZIP PURSE ¥20,000- (+tax)

 

WHITEHOUSE COX の商品を見る

Whitehouse Cox "Holiday Line" 迷わせてしまったらごめんなさい。

チラッと見えるときがある財布というアイテムですが、"かっこいいなぁ〜" そう思えるモノって幾つかあります。

 

その一つが、英国伝統のブライドルレザーを使用した、「whitehouse cox」の財布。

 

馬の手綱にも使用される、超頑丈なブライドルレザー。

 

それに、永年の使用で得られるエイジング。

 

数々の男たちを魅了してきた男の相棒。

 

年に1度のみ発売される、スペシャルモデル、Holiday Line の入荷が今年も有りました。

 

 

今シーズンは、オールブライドルレザーの3トーン。

 

モデルは、ロングのラウンドジップ、3つ折り、それにキーケース。

 

ブラック×マリーン(ネイビー)、マリーン×レッド、マリーン×イエロー。

 

言うまでもなく、今年も好配色。

 

伝統の男らしく端正なフォルム、それと、ふとした時にチラッとみえる大人の遊び心。

 

プレミアムな一点を、今年もご覧ください。

 

Whitehouse Cox / S2622 Long Zip Wallet ¥49,000- (+tax)

 

Whitehouse Cox / S7660 3Fold Wallet ¥39,000- (+tax)

 

Whitehouse Cox / S9692 Key Case With Ring  ¥17,000- (+tax)

 

迷わせてしまっていたら、ごめんなさい。

 

でも、本当にどれも良い色です。

 

奥行きの有る色に。光沢が美しい表面に。

 

経年変化が美しいブライドルレザーですので、何年か先を想像してお選び頂いても良いかもしれません。

 

このキズはあのときのとか、子供が生まれた6年前に買ったんだよ、とか。

 

既に手にしていただいたお客様からは、そういった付加価値も感じていただいています。

 

財布としてのクオリティは言うまでもありませんが、それだけでは語れない銘品。

 

自分へのプレゼントに、他人へのプレゼントに、今年もいかがでしょうか。

 

 

bean's ONLINE STORE "WHITEHOUSE COX"

whitehouse cox 王道スタイルに新型を。




こちら花巻でも、連日猛暑が続いています。


熱中症や夏バテなど、、体調管理にはお気をつけ下さい。


久しぶりにWhitehouse Cox から新型の紹介です。


Tシャツの裾からチラッと見えるベルトなど、細かなバランスが気になってくる季節。


Whitehouse Coxというとブライドルレザーを用いたウォレットや、


ラルフ・ローレンが認めたメッシュベルトなどが好評ですが、今回はウェビングベルトという提案。


カジュアル色の強い、ウェビングベルトというアイテムもWhitehouse Coxが製作すると、大人の装いにマッチする逸品に。



上品なDリングに、柔軟性に長けたウェビング、それらをつなぐブライドルレザーというシンプルな構成。


コーティングが施された土臭さを一切感じないDカン、永年の使用で輝きの増すブライドルレザー、


ブラック・ネイビー・オリーブの絶妙なトーンからなるウェビング。


さすが Whitehouse Coxな仕上がり。パーツの一つ一つがとても洗練されています。


シンプルながらよく出来たアイテムは、チノパンやスラックス + シャツやジャケットなどの、王道スタイルに実に良く合う。


オン・オフ問わず、大人のジャケパンスタイルを一層引き立ててくれそうなアイテム。


毎日毎日、暑くて大変ですが、絞めるところはしっかり引き締めて臨みたいところです。



明日はメンズ2人は展示会で東京へ、既に2018年春夏シーズンの買い付けがスタートしています。


早いブランドだと2018年秋冬展示会なんかも・・。


先行予約会のお知らせも増えてくる頃ですので、引き続きブログの方もチェックをお願い致します。


女性スタッフでの営業となりますが、涼むついでに洋服を見る、そんな気軽なスタンスで来てみてはいかがでしょうか。


【お知らせ】
7月12日(水)は、展示会出張の為、17時閉店とさせていただきます。

ご迷惑おかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

タフであり上品である。Whitehouse Cox が一番得意とする一本。


タフであり上品である、紳士的な一本は、乗馬用の道具製作から始まった、Whitehouse Cox が一番得意とするところ。


ブランドの代名詞とも言える、ブライドルレザーを表と裏の両面に用いた贅沢な仕様。


ブラックという色でありますが、エイジングは色気が増していく様な、深みの増した艶が見られそうです。


28mmというバランスの良い太さは、スーツスタイルはもちろん、デニムパンツ にも良く合う。


装いは軽く、予期せぬ時にベルトも見え隠れする、そんな季節が着々と近づいてきました。


男の品を上げてくれる、少し緊張感のあるこんな一本も素敵です。

WHITEHOUSE COX / B8665 SELF LINE ¥17,000- (+TAX)




少しだけ大人な雰囲気で。WHITEHOUSE COX ホリデーライン


今シーズンは、何色がでるんですか?この季節にはそんな声がちらほら。


WHITEHOUSE COX のホリーデーラインが明日より発売となります。


毎シーズン、鮮やかに彩りあるラインナップですが、今年はちょっぴり大人な雰囲気で。


型押しのリージェントブライドルレザーをフロントに、内側には鮮やかなアクセントカラーのブライドルレザーを。


グリースをしっかり含み、キズがつきにくい型押し仕様には、ハードにご利用いただきつつ、エイジングも楽しめる工夫が。


今までと一線を画したコレクション、エイジングは未知数、どう成長していくのか楽しみで仕方ありません。











 

ラルフ・ローレン氏に見出されたWhitehouse Coxのメッシュベルト





お探しの声を多数頂いておりましたが、WHITEHOUSE COX のメッシュベルトが再入荷しています。


古くはWHITEHOUSE COX社が犬用のリードとして開発したものを、ラルフ・ローレン氏の依頼を受けて、POLOブランドからベルトとして商品化したものが始まり。


WHITEHOUSE COXの中でも伝統ある名品。


一枚の皮革を職人が一本一本三つ編みの様に編み上げたメッシュベルト。


編み込みならではの体へのフィット感の良さ加えて、伸びが少なく、耐久性にも優れるという逸品。


32mmというしっかりした幅と光沢あるレザーは、男らしく大人な印象。


ブラック、ネイビー、ブラウンのラインナップで、カジュアルからドレスまで、


幅広いスタイリングをグレードアップしてくれる品格あるアイテムです。





 
ホリデーシーズンを彩る WHITEHOUSE COX
WHITEHOUSE COX の HOLIDAY LINE 入荷は冬の訪れを感じさせてくれる風物詩のようなイメージではないでしょうか。


今年も心待ちにしていた方も多いと思います。


通常ラインにはないツートンカラーの気になるラインナップは「ロイヤル×ネイビー」「ネイビー×イエロー」「ブラック×ロイアル」の3パターン。


ホリデーラインならではの遊び心溢れる仕様は、これから訪れるホリデーシーズンを鮮やかに彩ってくれるのではないでしょうか。



WHITEHOUSE COXが使用するブライドルレザーの醍醐味はエイジングの美しさ。


2色でエイジングが楽しめるのはホリデーライン最大の魅力で、最高に贅沢です。


ステッチや金具パーツ、使い心地、全てに置いて、妥協を許さない最高品質はそのままに、今年もスペシャルで素敵な配色が揃いました。


オンラインストアで「 WHITEHOUSE COX」の商品を見る。


Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
ロンドンカーフ × ブライドルレザー
贅沢な組み合わせです。


アウトサイドに使用されるのは、型押しされた上質なロンドンカーフ。


インサイドに使用されるのは、ブライドルレザー。


Whitehouse Cox よりロンドンカーフ × ブライドルレザー コレクションのアイテムが入荷しています。





ZIP付きロングウォレットとカードケースの2型が入荷しています。




今の季節とは関係のないアイテムの紹介になってしまいました。


小物やアクセサリー、血眼で探してるときってなかなか良い物と巡り会えません。


何気なくフラッと寄ってみたお店に自分の求めていた物が!!なんて事もしばしば。


小物や雑貨、かなり充実してきています。


ピンとくる出会いがきっとあるはず。


Whitehouse Cox の商品を購入する

Bean's HPへ
Bean’s オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ

 
Whitehouse Coxといえば メッシュベルト。
春らしい天気が続きましたが、本日は久しぶりに雪。



15SSアイテム、沢山紹介してきましたが、小物も着々と増えています。



Whitehouse Cox というと財布のイメージですが、ベルトも入荷しています。

実は、メッシュベルトを有名にしたのはWhitehouse Cox社。



当時と変わらぬ製法で作り続けられるブライドルレザー。



経験豊かな職人の伝統技術で作られたレザーは、使えば使う程にその良さが感じられると思います。

巻いてみると、背筋がピンと伸びそう。そんなベルトです。



カジュアルからドレスまで、自信を持ってオススメできる一品です。



2月14日 のちょっとしたプレゼントにも・・。



Bean's HPへ
Whitehouse Coxのアイテム一覧を見る
大人気のウォレット、入荷しました!
今年もいよいよ、「WHITEHOUSE COX / ホワイトハウスコックス」よりホリデーラインの発売がスタートいたしました!!


ホリデーラインは、この時期限定の2トーンカラーのシリーズ。


気になるお色・・・今年は4パターンの配色。


 
BLACK ✕ RED  /  HAVANA ✕ ORANGE
MARINE ✕ YELLOW  /  NAVY ✕ ORANGE



4型ございます。
3つ折りウォレット / キーケース

 
ロングウォレット  /  ジップ付きロングウォレット


もちろんレザーは、独特な光沢や、使い込む程に味わい深く経年変化するブライドルレザーを使用。



収納性、薄さ、デザインなど、非の打ち所がありません。


WHITEHOUSE COX の財布を使ったら他の財布は使えなくなりますよ。。



毎年大好評のホリデーライン。

数量限定入荷ですので、お早めに。


Bean's HPへ
Whitehouse Cox の商品を見る
SEARCH THIS SITE.