<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
便利な長袖。Jackmanのワッフル。

 

Jackman の "Waffle Mid Neck"

 

綿100%のワッフル生地ですが、ザクザクとした凹凸ある表情が暖かい。

 

カットソーですが、ニットのような見え方のする一枚。

 

家でも洗濯できるし、部分によって生地を縦・横に使って伸びにくい工夫もなされています。

 

スウェットよりはしっかり見えるし、高めのネックもしっかり暖か。

 

インナーでも一枚でも、春まで使える便利な長袖。

 

当店でも毎シーズン欠かせない一枚、今年はネイビー、ベージュ、オフホワイトのラインナップ。

 

これは使えますよ、今年も一枚いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

Jackman カットソーにスウェットの仕様を。

甲子園が気になってしまい、仕事が手に付きませんでした。

 

さすが大阪桐蔭、おめでとうございます。金足農業もお疲れ様でした。

 

汗ばむ陽気ですが、早速新作をお探しの方がちらほら。

 

ブログの紹介も追いつかなくなってきました。

 

Jackman からも新作のデリバリーがありました。

 

Jackman / Rib Long Sleeve ¥7,500- (+tax)


ひとえに秋物と言ってもさまざま。

 

秋冬を快適に過ごすための重衣類から、残暑の残るちょうど今からお使いいただけるアイテムまで。

 

このカットソーは、間違いなく後者。

 

袖のリブや首元のガセット。

 

一見スウェットかと思うようなディテールですが、実はカットソー生地なんです。

 

 

 

丈夫でこれからしっかり活躍してくれそうな生地感に加えて、

 

スウェットのようなディテールが、一枚でもシンプルすぎないスタイリングを可能に。

 

重厚なアウターにも見劣りしないディテールですので、インナーとしても良く見えそうです。

 

ブラック、ネイビー、ブラウン、オフホワイトの4色展開。

 

さっそく、某スタッフも全色コンプリートしたようです・・・。

 

昨シーズンは瞬く間に店頭から姿を消してしまったアイテム、今季は要チェックですよ!

 

Jackman からフリースでほっこりと。

 

ほっこりと、フリース素材がとても良いです。

 

本日の紹介は、Jackman のフリースカットソー。

 

スウェットくらいの厚さで、スウェット地とフリース地のリバーシブル仕様。

 

とは言っても、今年らしさでいけば、断然フリース面で着用したいところ。

 

フリースのアイテムを想像すると、どうしてもモコっと感がありますが、

 

カットソーライクなこんな一枚だったら、ためらい無くご着用いただけそうです。

 

 

 

旬な雰囲気ですが、奇抜すぎない、色とシルエット。

 

大人で暖かな雰囲気に仕上げられています。

 

フロントに2つ見えるポケットや絶妙な襟周りの開きなど、

 

要所要所でさり気なく加えられた、細かな工夫が見えてきます。

 

ほどほどなさじ加減での作り込みは、Jackmanらしくて、とてもうまいなあと思います。

 

この季節はニットが気になるところですが、フリースのこんなウェアも大活躍の予感です。

 

Jackman 納得の一枚。


「Jackman」 今季も豊富なトーンで。


定番のポケットTeeは、リピーターも多数。


驚愕のコストパフォーマンスを誇る一枚です。


Jackman / Pocket T-Shirt ¥4,000- (+tax)
color : black , navy , bordeaux , olive , ecru , white





ボタンの加工感や、肉厚なガッシリボディ。


目の肥えた皆様にも手にとって頂ける納得のクオリティとちょっとした一手間があるからでしょうか。


縫製のホツレ、切れに対しての無償製品保証は、プロダクトに対しての自信があるからこそ。


ブランド側からひしひしと伝わってくる真摯な姿勢には好感が持てます。


気軽に手に取り、実感して頂きたい、オススメの一枚です。


父の日ギフトにも、喜んでいただけそうです。
JACKMANの[Baseball Shirt」このルックスには惹かれます。
巷では、ベースボールの話題も多いようです。イチロー選手、かっこいいですね。


ベースボールつながりで、Jackmanからもいろいろ揃っています。


その名も「Baseball Shirt」。広く取られた折り伏せ等のディテールがベースボールシャツからインスパイアされています。


無駄の削ぎ落とされたシンプルなディテールですが、ワイドな身幅や大きめの猫目ボタン、サイドのパッチポケットが良いアクセントとなっています。


さらに生地、色のバランスも良く、そのルックスには惹かれるものがあります。

Jackman / Baseball Shirt ¥14,000- (+tax)
(color : white , navy)






Jackmanからは毎シーズン改良を重ねてリリースされる「Baseball Shirt」。


今シーズンもやっぱり良く、着用感は軽快でシック。


アームホールをやや絞ることで、大人の印象に仕上げられています。


先日、梅雨入りが伝えられた東北地方では、これからこの手の羽織が大車輪の活躍かと思います。



Shirt :  Jackman / Baseball Shirt (Msize)
Tee : Towncraft / CLASSIC 3B HENRY TEE - Black (Msize) 
Necklace : FLAGSTUFF / navajo chain 

Jackman をオンラインストアで見る

Bean's HP (オンラインストア)
Bean's Facebook
Bean's Instagram

スタッフ募集のお知らせ
Umpire Jacket の面白さと可能性。Jackmanより
「Jackman」から連想することといえばアメリカンベースボールです。

そんなジャックマンらしいベースと生地の面白い融合が楽しめるジャケットが入荷しております。

Jackman / Umpire Jacket (JM8541) ¥23,000- +TAX

ベースボールのアンパイアが着用していたジャケットに着想し、現代的な解釈をしたアンパイアジャケット。

定番的なジャケットだけに信頼のおける存在感を放ちます。

鳥の目のように小さいドット柄が特徴的なバーズアイ生地を使用。英国紳士にはとても馴染み深い生地です。

この対極にある二つの要素が一つになると、長所だけが浮きぼりになり、独自の感覚で好きに着こなすことが出来ます。

NAVYとBLACKの2色展開.

見る角度によって表情を変えるこの生地は、色によって全く別のジャケットに変貌を遂げます。

自由な発想で自由に着こなす。

基本的な面白さを再確認できる、そんな万能型ジャケットです。




Bean's HP
Bean's オンラインストア
Bean's Facebook
Bean's Instagram





 
たくさんの着用場面を想像できるジャケット
これほどまでに着用場面が多く浮かんでくるジャケットはそうそうありません。


ジャージー素材で快適、キレイなシルエットですが程よく肩の力も抜けた表情。


合わせ方次第で、様々な姿を見ることが出来るジャケットではないでしょうか。


伸縮性に優れ、ジャケットであることを忘れさせる快適さかと思います。


Jackman より "Jersey Jacket" が入荷しています。

Jackman / Jersey Jacket ¥19,000- (+tax)



彼女との初デートに、Tシャツの上からさらっとデイリーユースに、小旅行のトラベルジャケットに、子供の授業参観に、会社のちょっとした会議に。。。


普遍的なデザインではありますが、素材感が良いので着用いただけるフィールドが無限に広がります。


また、アクリルウールの混紡糸で織られているので、型崩れしにくく、永年の着用にも耐えられるスペックを備えています。


福井の自社工場にて、徹底した品質管理の下、製造されています。



最後に、何より嬉しいのは、通常使用で縫製のホツレ、切れが生じた際には、無償修理してくれるところ。


優れた技術や信頼できる品質を誇る、日本のファクトリーブランドとしてブランドさんの "プライド" のようなものを感じます。



Bean's オンラインストアでJackmanのアイテムを見る

Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
Jackmanの "Baseball Shirt"
どうしてもこの時期は、高校野球の結果が気になってしまいます。


それと同時に、夏の終わりを感じてしまいます。


そんな季節にJackmanから是非とも紹介したいアイテムが入荷しています。


その名も「Baseball Shirt」。


創業者はアメリカンベースボールに憧れ、現在のモノ作りにもそのスピリットが受け継がれている同ブランド。






襟周りの仕上げは、クラシックなベースボールのユニフォームをモチーフにデザインされています。


左胸の山ポケや、袖の切り替え、前立て下部の比翼など、様々なディテールをJackmanの解釈で融合したデザイン。


一見すると奇抜ですが、着用いただくとすんなりと馴染みますし、中毒性のあるアイテムだと思います。


1949年から続くというファクトリーブランド"Jackman"の根底にあるのは 「Baseball」であり、思い入れや拘りを持って作られる看板とも言えるアイテム。


Jackmanファンならずとも、その完成度の高さ、デザイン性の良さを体感して頂きたいです。



Bean's オンラインストアで "Jackman" の商品を見る

Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
ベースボールプルオーバーシャツ
「Jackman / ジャックマン」より15SS新作のベースボールプルオーバーシャツが入荷しました。





ジャックマン定番のベースボールシャツを元に、今シーズン初めてプルオーバーのデザインをリリース。




2つの大きめのポケットがいいアクセントに。


素材にはオックスフォード生地を使用してるので、着込む程に身体に馴染んでくれます。


パンツなど選ばず、何かと合わせやすいシャツ。シーズン問わず長く着れるのも魅力。


これからの季節、楽しみな1枚です。






Bean's HPへ
STARS & STRIPES
「JAC MAN/ジャックマン」より、昨年もご好評頂いておりましたSTARS & STRIPES マフラーが入荷しております。





定番のBLUE×REDに、今年は新色のBLACKをご用意しております。




チャンピオンのスウェットに合わせて、ニューヨークとカリフォルニアっぽく巻いてみました。




ヴィンテージっぽい雰囲気で、柔らかくチクチクしないソフトな肌触り。

首元にアクセントをつけてコーディネートすればお洒落感◎。何より暖かさを保ってくれます。

自分用にはもちろん、クリスマスプレゼント、ギフトにもおすすめです。



Bean's HPへ
SEARCH THIS SITE.