<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
"Washed Barbour"

 

ヴィンテージかと思うほどの、こなれた雰囲気をビシビシ感じます。

 

Barbour の定番 Bedale にウォッシュ加工を施した一着。

 

男心を激しく刺激します。

 

ウォッシュ加工されることで生じる、パッカリングやアタリ。

 

そしていつもよりマイルドに感じる生地。

 

着用シーンを選ばず、いつもより着やすく、いつもよりシックに。

 

内側のタータンチェックや、大ぶりなファスナースライダー、使い勝手に優れるポケットなど、

 

当時から変わらないディテールには英国の粋を感じます。

 

このジャケットの真髄は踏襲しつつ、ウォッシュ加工が大人の雰囲気を更に引き上げてくれる存在に。

 

コーディネートを完結させてくれる説得力ある一枚は、何も考えずに、サラッとご着用ください。

 

 

 

 

Barbour 大人の男のために。

Barbour / Bedale SL ¥49,000- (+tax) Black , Sage

お馴染み、Barbour のオイルドジャケット。


数あるアウターの中でも特異な存在の一着が今シーズンも店頭に並んでいます。


ワックスコットンの醸し出すアダルトな色気、セクシーな光沢感。


防風・防水、驚くべき耐久性。


永年着込むことで生まれてくる経年変化、むしろ育てるという感覚。


メリットばかりでは無いですが、それでも着たいと思えるジャケット。


数々の男達を魅了してきた一着には、言葉では表現しきれない魅力が詰まっています。


英国王室御用達。大人の男の雰囲気を格上げしてくれる一着。

(color : Sage)



(color : Black)




当店では、SAGE と BLACK の2ラインナップ。


トラディショナルで土臭さが魅力のSAGE、シックでワイルドなBLACK。


ウールパンツも良し。スーツに合わせるも良し。勿論デニムも。


どちらのカラーも一長一短、迷うところです。


いずれにせよ、オックスフォードシャツにシェットランドニット、ウールパンツに革靴、


そんな大定番なスタイルがより引き立つ存在であることは間違い無さそうです。


次の入荷は一年後。是非一度、袖を通して頂きたい一着です。


Barbour / Bedale SL の購入ページへ


 

Bean's HP (オンラインストア)

Bean's Facebook
Bean's Instagram

スタッフ募集のお知らせ

Barbour × SOPHNET.
明日から3連休ということもあり、夜から飲みに・・なんて方も多いのではないでしょうか。


本日、岩手山にも冠雪があったようで、朝晩はぐっと冷え込みが増していますので、体調管理にはお気をつけ下さい。


9月から続く入荷ラッシュも落ち着きつつありますが、スペシャルな納品がありました。


"SOPHNET. × Barbour"  BEDALE SL


数シーズン続く、コラボレーションも、今回はフード付きのBEDALE。


ライニングは、通常タータンチェックのところですが、SOPHらしくカモでアレンジ。


左袖にはジップポケットというスペシャルなディテールの一着です。


Barbour のシブさが上手く中和され、さらに頼もしいフード付きとなれば、また一味違った活躍が見込めそう。


ハードシェルとして雨や雪対策に。大人なマウンテンパーカーのようなイメージで。


過酷な環境が待ち受けるこれからに、非常に頼もしい一着となりそうです。

Barbour / BEDALE SL ¥60,000- (+tax)


3連休を前に、店内の様子もチラっとですがご覧下さい。



















 
春Barbourの提案

春Barbourの提案。


薄くてしなやかなノンオイルのナイロン素材でリリースされた ” Border SL Naylon " は、都会的で春を意識させる軽やかさがあります。


Barbourの中でもロング丈の"Border"は、大定番Bedaleをそのまま丈を伸ばしたようなディテール。


ノンオイルナイロンを使用していますが、撥水性に優れ、レインコートとしてのトラディショナルな面はしっかりと継承しています。

Barbour / Border SL Nylon ¥34,000- (+tax)





イギリス王室御用達の歴史あるブランドですが、トラディショナルな雰囲気と軽快で都会的な雰囲気を併せ持ちます。


当店では、Borderの入荷は初ですが、着丈の面では着づらさは少なく、


袖付けがセットインスリーブなので、ON / OFF問わずに着用頂ける汎用性に長けたモデルかなと思います。


軽量でドライな生地は梅雨時にTシャツの上から羽織っても気持ち良い肌触り。


携帯用のポーチも付属しているので、小さくクシュクシュっとまとめて持ち運びいただける仕様も男心くすぐられます。


春夏シーズンにリリースされるノンオイルのBarbourは全く無駄がなく、着用シーンをしっかり見据えて作られた名作。


スーツスタイルに合わせるも勿論良しですが、軽量で常にバッグに忍ばせておいて、ちょっと肌寒かったり突然の天候不良に、さっと取り出して着用したいクールで便利な一着ではないでしょうか。


※Barbour2016AWの予約受注会を開催しております。(〜2/14)
変わり種から、店頭には入荷しない品番までお気に入りの一着をお選びいただけます。
スタッフまでお気軽にお問い合わせください。


※休業日のお知らせ
2016年2月10日(水)は都合により休業致します。
オンラインストアの発送も翌日以降となりますのでご了承下さい。


Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ

 



 
ブリティッシュチェックをマフラーにも。
本日も、沢山の皆様にご来店いただきまして、本当にありがとうございます。


ついに、最低気温がマイナスに達し、快適な生活を継続させるために冬の装備は万全にしておきたいところです。




本格的な冬の訪れに当たって、首元からの冷気の浸入を防ぎ、厳しい冬の寒さを快適に過ごすために、マフラーはマストなアイテム。


意外に難しい小物使いだと思いますが、Barbour 社よりリリースされたブリティッシュチェックのマフラーは、紳士の着こなしを彩るアイテムとして相応しいエレガントな佇まい。
Barbour / Tartan Lambswool Scarf ¥7,000- (+tax) 
<Color : gray , red , beige , green>


Barbour のオイルドジャケットのようなアイテムにはもちろんベストマッチですが、 A.P.Cのような上品で大人なカジュアルに合わせても、美しい発色が彩りを与えてくれると思います。


更には、Inverallanに代表されるシェットランドニット等と合わせて、素朴で暖かい雰囲気に、トラディショナルでエレガントな雰囲気をプラスしてみても素敵です。


様々なコーディネートが楽しめるこの季節に、粋な小物をプラスしてみてはいかがでしょうか。


オンラインストアでBarbour のマフラーを購入する

Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ



 
雨が最も似合うジャケット Barbour Bedale
連休2日目は生憎の曇り空、かなり肌寒い一日でしたね。本日も沢山のご来店ありがとうございました。

今日の様な秋空に抜群のパフォーマンス発揮する、オイルドジャケットの代名詞 「Barbour」よりBedale / ビデールが入荷しました。

Barbour / Bedale SL (MWX0580) ¥49,000- +TAX



ここまで雨のロケーションが似合うジャケットは早々お目にかかる事は出来ません。

このオイルド・コットンワックスの艶が、「ビデール」の長年支持され続ける不屈の名作である由縁を感じさせます。

私が当店でBarbourと出会ったのは19歳の時でした。思い切って購入し、少し背伸びした感は否めませんでしたが、とても満足したのを覚えています。
四捨五入すると40歳の現在は、袖を通すと自然というか必然というか、妙にしっくりきてしまいました。
「歳をとったな~」と思うと同時に「歳を重ねるのも悪くないな」とも思わせてもらいました。

まだまだやる気にさせてくれる名作ビデール。とても素敵なジャケットです。




Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ

 




 
オイルドジャケットの代名詞
本日は『Barbour/バブアー』から定番ビデールの紹介です。





外側にはハンドウォーマーと立体ポケット。
内側にも小型ポケットが一つ備わっています。
袖には風が入らない様リブニットのカフが内側に。 脇部には乗馬の際、裾がじゃまにならないよう、サイドベンツ仕様。









ライニングは英国で廃番になった従来の伝統的ドレスゴードン、は不朽の名作と呼ぶに相応しい逸品。
オイルドジャケットの代名詞と呼べる「バブアー」は着込むことで、自身の体にあった、エイジングが楽しめます。



bean's HPへ
この商品の詳細画像を見る

 
SEARCH THIS SITE.