<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
着まくりたい REMI RELIEFのフリース。

暖かいし、軽いし、洗えるし、、

 

フリースの良さに気付いてしまったら、

 

ニットやスウェットには多分戻れない。

 

ちょっとオーバーですが、それぐらいフリースって便利アイテム。

 

しかしながら、良くも悪くも「フリース」らしさが出てしまうのが使い辛いところ。

 

そんな難しさのあるフリースですが、今年はこんなフリースもあります。

 

REMI RELIEF の切り替えフリース。

 

これだったら、使いやすく迷わず手が伸びる一着になるはず。

 

 

 

 

同素材でクルーネックとプルオーバーパーカーの2型揃っています。

 

毛足の短い心地よいフリースに、

 

型や肘にはワッフル生地を切り替え、

 

裾にはナイロン生地を切り替え、親しみやすい雰囲気に。

 

切り替えも同色でまとめられているので、

 

ゴチャゴチャせず、まとまりある印象。

 

 

 

 

REMI RELIEF の得意とする切り替えデザインは、

 

フリースというアイテムさえも着易く、

 

ファッショナブルな雰囲気に持ち上げてくれます。

 

日差しが暖かい日中でしたら一枚着でサラリと。

 

そんなに厚すぎませんので、夕方からはアウターを羽織ってしっかり保温。

 

この切替フリースは、袖を通さずとも着用シーン浮かび上がってくる良作。

 

アウトドアな雰囲気にならない REMI RELIEF のフリース。これは良さそうですよ。

 

 

便利なシャツジャケットをREMI RELIEFらしい抜群の色味で。

 

REMI RELIEF / チェックオープンシャツ ¥21,800-(+tax)

 

REMI RELIEFの作り上げるアイテムとあらば、

 

普段は手にしないような色でも、自然とその魅力に浸かってしまいます。

 

トーンが重くなってしまいがちな寒い季節に、

 

丁度良いアクセントとして、フェード感や抜け感のあるチェック柄を。

 

この絶妙な色味と、程良く肉厚で柔らかい生地感がすんなり馴染み、

 

長く着込んでゆっくりと変化を楽しみながら着たい、そんな魅力的な雰囲気を漂わせます。

 

 

 

 

カットソーにさらりと合わせるも良し、

 

もう少し寒くなればライトアウターとしてもインナーとしても、

 

そんなシャツジャケットとして使える一着が、今の時期から非常に便利。

 

お馴染みのサイドポケットや、ラウンドした裾などのジャケットライクな作りに加え、

 

ゆったりと合わせてもらえるリラックスシルエット。

 

一日の寒暖差が激しい今の時期なら、間違いなく使えるはずです。

 

REMI RELIEFの商品一覧へ

正常進化。REMI RELIEF × BRIEFING

【台風19号接近に関して】

 

台風接近の情報が出ておりますが、

 

10月12日(土)は通常通り営業致します。

 

今後の進路により、営業時間が変更となる場合がございます。

 

変更がある場合は、当ブログ・インスタグラムより連絡致しますので、

 

ご確認くださいませ。

 

 

こんな時ではありますが、スペシャルな入荷のお知らせです。

 

ご要望の声が相次いでいた、

 

REMI RELIEF × BRIEFING のスペシャルコラボレーションですが、

 

満を持して新型のプルオーバーパーカーの登場です。

 

REMI RELIEF × BRIEFING / T/C裏起毛プルパーカ ¥24,800- (+tax)

 

圧倒的な雰囲気をまとう、切り替え部分の格好良さは相変わらず。

 

REMI RELIEF のボディの良さに加えて、

 

ミリタリーサプライヤーであるBRIEFING がもたらす男臭さ。

 

さらには、旬な背面ポケットというディテールが、

 

ハンティングやアウトドアな雰囲気をプラスし、

 

洋服に着られるだけで、魅力的な雰囲気を発信してくれます。

 

ベースとなる、ポリエステル/コットンのボディも

 

軽いし柔らかいし暖かいしで言うことなし。

 

グッと来るという言葉がこうも合うアイテムは

 

他に無いのではないでしょうか。

 

 

 

 

コラボレーション第二弾ですが、

 

飽きさせない作り込みの凄さを感じていただけるはず。

 

正常進化、そのワードがピッタリ似合う一着かと思います。

 

今回もお早めにご覧ください。

 

REMI RELIEF の購入ページを見る

REMI RELIEFらしい一捻り効かせたユニークな1枚。

 

 

一重にロンTと言えど、ただのロンTで終わらない所に毎シーズングッときます。

 

REMI RELIEFから届いた、一捻り効いた1枚なら、

 

大人の方にも手に取っていただきやすい、

 

丁度良い遊び心でお楽しみいただけそうです。

 

他には無い一線を画す1枚ですが、お持ちのアイテムにすんなり馴染むバランスで、

 

インにもアウトにも、ロングシーズン活躍してくれるはずです。

 

 

REMI RELIEF / 16/-天竺×ポリエステル ロンT ¥10,800-(+tax)

 

 

一見、ベーシックなカットソーと思いきや、

 

角度を変えてみると、リップストップ生地で切り替えられた裾が好アクセントに。

 

ドローコードで絞った際の、クシュッとなる生地感も、

 

シャリ感のあるリップストップならでは表情。

 

色味もそれぞれ迷いどころです、、。

 

ミリタリー感の出るカーキや、秋らしい暖かみのあるブラウンも良いですし、

 

ホワイトは色差のある組み合わせで、ユニークな見え方が新鮮です。

 

程々に捻りの効いた、これくらいの遊びなら、

 

いつものコーディネートに簡単に取り入れられそう。

 

この頃の気温の事も考えると、間違いなく重宝するアイテムではないでしょうか。

 

REMI RELIEF / ネイティブボーダークルー ¥15,800-(+tax)

 

さて、REMI RELIEFからもう一着、早速物欲が駆り立てられます。

 

袖部分がグラデーションで切り替えられた、ネイティブ柄がアクセントになった1枚。

 

普通のボーダーも飽きてきたなって方、必見です。

 

袖にボリュームの出る、ゆったりと着てもらえる良いシルエット。

 

エルボーパッチじゃないですが、それに近いアクセント、

 

いやそれ以上に面白い見え方のするデザインは、1枚で着るのに十分ですし、

 

ベストなんかとのレイヤードも良さそうです。

 

REMI RELIEFらしい個性的な1枚で、

 

いつもと少し違うけど、馴染みのあるスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

REMI RELIEFの商品一覧へ

これぞスペシャル。REMI RELIEF × BRIEFING

やっと涼しくなってきたタイミングで、

 

花巻市内は明日から3日間、花巻まつりが開催されます。

 

店舗前の道路も山車が練り歩きますので、

 

秋物も見つつ、お祭りも見つつ、そんなスタイルもいかがでしょうか、、、。

 

 

気がつけば、9月も中旬。

 

今週末、来週末辺りは、コラボレーションアイテムの発売が目白押しで、

 

スペシャルなアイテムが加わって、店内がだいぶ面白くなってきました。


本日の紹介は、REMI RELIEF × BRIEFING のスペシャルコラボレーションの第二弾。

 

雑誌、BEGINのサイトでは、発売前から予約で全てSOLDOUTとなるほどの、

 

垂涎のコラボレーションシリーズ。

 

9月14日(土曜日)より全国一斉発売となります。

 

REMI RELIEF × BRIEFING / ブリーフィングL/S ¥13,000- (+tax)

 

今回は、自社工場を持つ REMI RELIEF にしか成し得ない加工が施された

 

L/S TEEをベースに、左腰部分前方から後方までパッチワークされた、

 

BRIEFING製のポケットをドッキング。

 

REMI RELIEFのミリタリーライクな雰囲気に、BRIEFINGポケットが良く馴染む。

 

目の肥えた大人の皆様を虜にする両者のコラボレーションなだけに、

 

さすがに格好良すぎる一枚。

 

偶然にも、朝晩涼しくL/S TEEが活躍する気候なはず。

 

秋の買い始めには、せっかくでしたらスペシャルな一枚を手にとってみてはいかがでしょうか。

 

9月14日(土)より全国一斉発売となります。

 

 

 

USEDそのもの。今すぐ着たいスウェットが届いています。

どこからどう見てもUSED。

 

REMI RELIEFから届いた定番スウェットが、今年も豊作です。

 

普段着ないような色でも、このブランドの加工技術の前では全てが魅力的に映ります。

 

色のフェード感やしっとりした素材感は、もはや古着そのもの。

 

毎シーズンのようの、グッと心を掴まれる、挑戦したみたくなるカラーリング展開。

 

今季のカラーもまた絶妙、、注目です。

 

 

ゆっくりと時間を掛けて作り上げられている1着なだけに、

 

着用も時間を掛けて長く、変化を楽しみながら着たい。

 

一見シンプルな見た目ですが、手の混んだ加工と飽きのこないディティール。

 

裾のドローコードで結ぶなり垂らすなり、

 

変化を付けて楽しめる程々のゆったりシルエットが、何に合わせるにしても重宝します。

 

単体で、インナーにも、涼しくなりかけの微妙な時期にも、これは使えますよ。

 

REMI RELIEF / スペシャル加工裏毛 アウトドアクルー ¥13,800-(+tax)

REMI RELIEFの商品一覧へ

今すぐ着たい!REMI RELIEF × BRIEFING

「REMI RELIEF × BRIEFING / レミレリーフ × ブリーフィング」

 

前回、3月の発売では瞬く間に姿を消してしまったスペシャルコラボ。

 

そして今回。ちょうど今すぐ着たいってタイミングで第二弾が発売です。

 

REMI RELIEF × BRIEFING / S/S Pocket Tee ¥9,800- (+tax)

 

 

 

REMI RELIEF って言っただけで、

 

おおよそ理解していただけるような、雰囲気抜群のボディ。

 

そんなボディをベースに、胸にはBRIEFINGロゴのポケット。

 

更には、裾のドローコードで絞ったり、落としたりシルエットの変化を。

 

確かな作り込みがされている両者のコラボレーションなだけに、

 

サラリと合わせていただけるだけで、格好がつく一枚。

 

 

 

ややゆったりなサイズ感、裾を絞ってSサイズで着用してみました。

 

両腕にさらっと小物を使ってみたり、大人なこんなバランスもどうでしょうか。

 

前回の入荷は3月と早かったのですが、

 

今でしたら着用のイメージもしていただきやすいと思います。

 

スペシャルな一枚ですので、お早めに覗いてみてください。

 

REMI RELIEF の商品一覧を見る

REMI RELIEF ブランドの技術を駆使した、味のある1枚。

 

 

"唯のTシャツ"にならない。

 

REMI RELIEFが持つ高い加工技術を活かした、

 

「シンプルに見えて実は」な一味違った一枚のご紹介です。

 

"富士山"を表したキャッチーなプリントの加工は、

 

ヴィンテージと見分けのつかないほどの完成度。

 

絶妙な色味に仕上げられた味のある風合いは、ブランドならではの加工技です。

 

REMI RELIEF / SP加工T (富士山) ¥7,800-(+tax)

 

ナチュラルストーンウォッシュと呼ばれる加工法で、10時間という長時間洗い込み、

 

USEDさながらの着古した表情に仕上げています。

 

裾や袖のダメージ加工も、細部までの拘りが分かるディティール。

 

全部でブラック、カーキ、オフホワイトの3色のラインナップです。

 

どの色にしようか悩ませるほど、どれも味のある色味で、

 

Tシャツ1枚のラフスタイルに、ちょっとした変化を加えてくれそう。

 

シンプルに描かれた富士山も、なんだか愛らしく、

 

控えめのボックスプリントは、インナーでも使いやすい。

 

嫌でもシンプルになる夏に、拘りの1枚はいかがでしょうか。

 

REMI RELIEFの商品一覧へ

REMI RELIEF 切り替えでアクセントを効かせた一枚で着たいボーダー。

 

あまり目にしない、従来のモノとはどこか変わった雰囲気を持っていると、

 

普通のモノよりもそっちに目が行きますよね。

 

ボーダーはボーダーでもREMI RELIEFが作ると、

 

加工感も色合いもディティールも、一味違う出来栄えに。

 

ロンTが欲しい、ボーダーが欲しいって方。

 

オススメの一着が入荷していますよ。

 

REMI RELIEF / 切替ボーダーロンTee ¥12,800-(+tax)

 

 

まるでフリンジのようにも見える、袖部分のボーダーの切り替えが、

 

リブ部分の濃さと相まって、全体のアクセントに。

 

裾にはお馴染みのドローコードを配し、

 

キュッと絞って丸みのあるフォルムにも変えれる、着こなしが楽しくなる一着。

 

ゆったりとしたリラックスシルエットに、変化をつけてお楽しみください。

 

普通じゃ物足りなくなっている方。

 

ブランド拘りのディテールや絶妙な色味、ガッシリした生地感ですが柔らかくて心地良い。

 

日中なんかは一枚で出掛けたくなるこんな一枚が、オススメです。

 

REMI RELIEFの商品一覧へ

皆様を魅了してきた、REMI RELIEFのスウェットシリーズの新作。

さあ、いよいよ暖かくなって来ました。

 

スウェット一枚で気軽に外に繰り出せそうです。

 

さらっと一枚着だとシンプルになりそうですが、

 

REMI RELIEFとなれば話は別。

 

コレ、使えそうですよ。

 

 

REMI RELIEF / SP加工裏毛アウトドアクルー ¥18,800- (+tax)

 

まるでユーズドな生地に、ナイロン素材をドッキング。

 

土臭さと、男心をくすぐる仕掛けが飽きさせない。

 

新品でも、これぐらいこなれていたほうが、

 

自身にも他の洋服にも良く馴染むんです。

 

ゆったりなサイズバランスですが、着丈は長すぎず、扱いやすさいバランス。

 

皆様を魅了してきた、REMI RELIEFのスウェットシリーズ。

 

今回も、クタクタになるまで活躍してくれそうな優秀作ですよ。

 


 

 

 

REMI RELIEF の商品一覧へ

SEARCH THIS SITE.