<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「HOBO×金子眼鏡」待望のクラウンパント型。

HOBO の細々したこの感じが、

 

グッと来てしまうんですよね。

 

デザイナー自らが作ったり改造したり、

 

世界を旅したり、軍モノを観察したり、

 

最新の装備にも詳しいし、もちろんアウトドアなんかも。

 

デザイナーの頭の中を具現化させたのが HOBO っていう

 

ブランドなのかなって勝手に解釈しています。

 

 

今年も見てるだけでも楽しくなって来るアクセサリーが多数入荷中。

 

アクセサリーは手にとっていただきたい良作揃いですが、

 

毎シーズン欠かさず提案されている

 

金子眼鏡とのコラボレーションも必見。

 

クラフトマンシップを感じていただける、

 

金子眼鏡の作りの良さに、

 

HOBOらしいエッセンスが加わって、

 

これまたユニークで最高の仕上がりです。

 

 

全体的に丸みのある印象の中に、

 

リム上部に直線を取り入れた

 

「クラウンパント」と呼ばれる形状で、

 

クラシックで旬なバランスかと思います。

 

 

この形によくある極太のフレームではなくて、

 

あえて極細フレームでの製作っていうのが、

 

良い意味でキャラが立ちすぎないHOBOらしいバランス。

 

 

作りも掛け心地も、間違いない金子眼鏡製ですが

 

テンプルにはチタンを採用し、これは軽すぎる。

 

チタンの軽さを体感しちゃうと他に戻れない。

 

"超"が付くほどストレスフリーな掛け心地で、

 

夏はこれぐらい快適じゃないと。

 

 

 

本日は、あいにくの天気でしたが、

 

それでも明るすぎず暗すぎないレンズが良い塩梅。

 

キメキメのサングラスってイメージじゃなく、

 

程よく力の抜けたバランスで、

 

ファッションアイテムとして、これぐらいが丁度良く馴染む。

 

 

HOBO × 金子眼鏡

 

新しい夏のお供にちょっとレトロなクラウンパント型を。

 

旬で、格好良く、快適に、夏を乗り切りたいですね。

 

HOBO の商品一覧を見る

 

 

<Credit>

Glasses : HOBO / ROUND FRAME GLASSES by KANEKO OPTICAL  ¥27,000- (+tax)

Jacket : nonnative / WORKER BLOUSON COTTON 8oz DENIM OW (Off White)

T-Shirt : nonnative / UNIVERSITY TEE (White)

Pants : nonnative / SOLDIER EASY PANTS L/C/P BROAD PLAID (Navy)

HOBO 今季のグッズも面白い。

 

もう皆様にもご愛用頂いている「HOBO」から新作の紹介です。

 

実用的でありながら、ファッションアイテムとしても良しで、

 

独特な生地のチョイスや、珍しいブランドとのコラボレーションなど、

 

毎シーズンワクワクしながら見てしまうこのブランド。

 

先週の入荷で、多数のグッズが届いていますが、

 

本日はウエストバッグと、コラボレーションのパンツをピックアップ。

 

 

格子柄のリップストップはこの季節に多く見かけますが、

 

これほどまでにハッキリしたリップストップ生地は珍しい。

 

何でも、「スペクトラXグリッドストップ」と呼ばれる生地で、

 

鉄の15倍の強度を誇るという世界最強生地だとか。

 

それなのに水に浮くほど軽量で、

 

更にはウレタンコーティングを施してあり、撥水性も◎

 

あっさりと説明してしまいましたが、これは凄い。

 

 

お財布とスマートフォンを入れてもまだ余裕がある、

 

コロンとしたナイスなサイズ感です。

 

最近は小さすぎるバッグが多かったので、

 

これぐらいのサイズ感を待ってました。

 

小さいポケットも付くし、

 

ストラップの調節レンジも広い。

 

レトロアウトドアな雰囲気のこの生地は良いアクセントにもなりそうです。

 

普段遣いからアウトドア、キャンプ、フェスまで、

 

何でももってこいのバッグ。

 

 

 

 

先程からチラリと見えていたメッシュポケットが

 

気になっていた方も多かったのではないでしょうか。

 

HOBO × GRIPSWANYのコラボレーションパンツ。

 

本格的なアウトドアウェアとして有名なGRIPSWANY社とのコラボらしく、

 

やはり機能性と実用性、更には日常着としても優秀な一本。

 

 

手袋、スマートフォン、工具など、、、

 

何でも詰め込めちゃう多数のポケットが設けられた一本。

 

どこに何を収納したのかわからなくなってしまいそうな

 

多彩な収納力で、男心くすぐられます。

 

更には速乾性のある生地を採用し、ベタつかない。

 

 

ポケットが多数ありますが、

 

オールブラックですので、そのさり気なさも良いです。

 

おしゃれに併せていただくのは勿論良いですし、

 

ちょっとした公園遊びから、登山などのアウトドアにも、

 

こんな便利なギアがあったら、一層楽しいものにしてくれそうです。

 

個人的には、今年は山に登りたいと思っていましたが、

 

この一本は最有力候補の一つです。

 

デザイナー自らがアウトドアシーンで実践して生まれるhoboのアイテム。

 

今シーズンも見逃せません。

 

 

 

<Credit>

TOPS : nonnative / COACH PULLOVER SHIRT COTTON RIPSTOP (Navy)

PANTS : HOBO / SUPPLEX® Nylon Gardener Pants by GRIP®SWANY (Black)

BAG : HOBO / SPECTRA®︎ X-GRIDSTOP NYLON WAIST BAG

 

 

アウトドアでもお洒落着でも、夏を楽しむバッグ要らずな一本。

夏の楽しみでもあるアウトドア。

 

ウェアもお洒落に決めて、夏を楽しみたいですよね。

 

hoboから届いたこんな一本が、機能的にも非常に優秀です。

 

150年以上の歴史を誇るアメリカの老舗ワークブランド、

 

"GRIP SWANY"とのコラボレーションにより生まれた、快適すぎる一本。

 

バッグ要らずなポケットディティールに男心くすぐられます。

 

HOBO / SUPPLEX® Nylon Gardener Pants by GRIP®SWANY ¥20,000-(+tax)

 

 

速乾性と軽量さで、快適な履き心地を楽しめ、

 

更には紫外線からも守ってくれる、サプレックスナイロンを用いたタフな一本。

 

腿周りをぐるりと囲んだ、盛りだくさんのポケットディテールは、

 

アウトドアグッズを押し込んで、キャンプなどのアクティブなシーンでも重宝しますし、

 

リフレクター入りのループや、大きなメッシュポケットに、

 

愛用の貴重品を収めて、普段使いにもお洒落アイテムとして落とし込みたいデザイン。

 

スッキリとしたシルエットですが、180度開脚できる仕様なので、

 

クライミングパンツのような感覚で、気軽に着用いただきたい一本です。

 

 

 

サコッシュや巾着バッグなど、

 

スタイリングのアクセントにもなる収納アイテムも、もちろん良いんですが、

 

大体の持ち物をパンツに収納できる、この利便性は癖になりそうです。

 

サイズの揃っているうちに、是非お試しください。

 

HOBO の商品一覧へ

まさに丁度良いサイズ。hoboのハンドルバッグ。

--------------------------------

【臨時休業のお知らせ】

 

7/31(水)は展示会出張のため、店舗は臨時休業をいただきます。

 

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

--------------------------------

 

サコッシュとかウエストバッグは、

 

もはや私達の普段の生活に欠かせないモノとなっていますが、

 

hobo から提案のあった、こんなバッグも気が利いていて

 

良さそうな気配をビシビシ感じます。

 

hobo / Cotton Twill Handle Bag ¥12,000- (+tax)

 

長財布や、500mlペットボトルとかも入りそうだし、

 

ハンドタオルやハンドクリームとかも、 、たくさん詰め込めそう。

 

しっかり収納力があるんですが、なんだか邪魔にならない手持ちにちょうど良いバランスなのも良いですね。

 

 

 

その名も"ハンドルバッグ"

 

サイドのコードをキュッと締めて、ハンドルを持って手持ち。

 

それとも、コードを肩掛けしたり。

 

2WAYでお使いいただけるナイスなギミックです。

 

側面に設置されたちっちゃいポケットには、ちょうどスマホが収まる気配りも。

 

 

普段遣いから、夏祭りとか、お盆の旅行とかにも使えるサイズ感。

 

他に無い形でお探しでしたら、hoboらしい意表をついたこんなバッグが良さそう。

 

これだけ暑くてもこういった使える秋物でしたら、

 

手にとっていただけるのではないでしょうか。

 

hobo の商品一覧を見る

HOBOから夏の必須アイテムが届いています。

 

7月ともなればさすがの暑さですが、

 

夏場の軽装に合わせる、小物にも拘りたいところ。

 

新しく入荷しました、HOBOの秀逸なバッグ達は、

 

身に付けるだけで、軽快な装いに感じさせてくれます。

 

HOBO / Polyester Mesh Waist Bag ¥7,500-(+tax)

 

メッシュ素材と言っても、中身が丸見えなんてことは無く、

 

目の細やかさによるわずかな透け感は、黒でも軽く見せてくれます。

 

必要最低限のアイテムを、コンパクトに収納できるサイズ感は、

 

斜めがけや腰巻き、ラフに首から下げたりと、

 

アクセサリー感覚でも、常に身に着けたくなるフォルム。

 

ピタッと体に沿ってフィットしてくれるので、動きを制限されること無く、

 

このまま野外イベントなんかにも足を運びたくなりそうです。

 

HOBO / Polyester Canvas Sacoche ¥7,500-(+tax)

 

ウエストバッグ同様、定番人気アイテムのサコッシュを、

 

キャンバス生地やフロントのテープデザインなどで、更にアップデート。

 

体に自然にフィットする、ラウンドしたデザインや、

 

小物の整理に困らない、様々なポケットディティール。

 

500mlのペットボトルも余裕で入る、丁度良いサイズ感が、

 

通勤に、アウトドアに、旅行先のサブバッグとしても、

 

どこへ出掛けるにしても、常時肩に下げておきたいところ。


得に夏場、様々なシーンで活躍の場を見せてくれるHOBOのバッグ、

 

是非、試してみてはいかがでしょうか。

 

HOBOの商品一覧へ

 

HOBO 春夏らしさを小物から。

春夏は何かと外に出ることが多くなりますし、

 

小ぶりなバッグが一つあると、何をするにしても便利ですよね。

 

サコッシュや巾着バッグなど、店内には様々なラインナップで展開していますが、

 

今日は一段と春夏らしい、HOBOのショルダーバッグをご紹介します。

 

HOBO / Polyester Mesh Shoulder Bag ¥8,500-(+tax)

 

目の細やかなメッシュ素材で作られた、ショルダーバッグ。

 

いつも持ち歩く、財布やスマホといった貴重品からちょっとした小物までが、

 

さりげなく透けて見える、春夏らしい軽やかさが魅力です。

 

陽の光に照らされ、キラキラと光る素材感がなんとも涼しげ。

 

普段のスタイルにプラスするだけで、一気に季節感のある雰囲気に。

 

背面にもジップポケットがついており、小ぶりながらもしっかり収納できますし、

 

表情のある生地は、アクセサリー感覚でも身に着けれそうです。

 

普段使いからレジャーシーンまで、あると便利な小ぶりのバッグが間違いない。

 

両手は開いたまま、軽快に春夏を過ごせそうです。

 

HOBOの商品一覧へ

HOBO 外出時にはサコッシュを。

このサイズ、使えます。

 

HOBOお馴染みの、リップストップサコッシュ。

 

財布、スマートフォンといった貴重品はもちろんのこと、

 

500mlペットボトルも簡単に入る、絶妙なサイジング。

 

小さすぎず、大きすぎずな、丁度こんなのが欲しかった!と思えるようなアイテムです。

 

 

 

恐ろしいほどの軽さに、ストレスは感じませんし、

 

中でちらばりがちなモノを仕分けして保管できる、十分な収納スペース、

 

フロントの大きなメッシュポケットから、サングラスなどの小物を覗かせたり。

 

これ一つあるだけで、外出が楽に楽しくなるはず。

 

自転車移動の時やちょっとした旅行、登山にキャンプといったアウトドア。

 

本格的に活躍してくれる、これからの時期に。

 

アクセントとしても映える、こんなサコッシュが重宝するはずです。

 

HOBO / Polyester Ripstop Sacoche -Olive ¥8,000-(+tax)

 

 

HOBOの商品一覧へ

HOBO × nonnative × LAND & B.C.

 

形から入るタイプの私には本当にグッと来るコラボ。

 

HOBO が nonnative や LAND & B.C. とのコラボレーションアイテムをリリースしました。

 

nonnativeとコラボレーションした、名作ガーデナーシャツ。

 

それと、LAND & B.C.とコラボレーションしたガーデナーベストに、エプロン。

 

合計3型が登場。

 

 

 


ちょっとしたアウトドアや野良作業に、男の小道具としていかがでしょうか。

 

贅沢なそんな使い方も勿論有りですが、純粋にファッションアイテムの一つとして。

 

軽装になるこれからのシーズンには、収納力が優れたこんなウェアは便利です。

 

シャツ、ベスト、エプロン、それぞれ組み合わせても良いし、個別でもお楽しみいただける。

 

ミリタリーウェアなんかをスタイリングに落とし込むのと同じ感覚で、

 

ガーデナーウェアをサラっとお使いいただくのも素敵ですよ。

 

 

ノンネイティブではバンドカラーでリリースされるガーデナーシャツですが、

 

hobo別注として襟付きタイプをリリース。

 

ちょっとした作業に便利なポケットのディテールはそのままに、

 

長年の着用で経年変化も楽しんでいただける、目の詰まった生地を採用。

 

作業着っぽさの残るナイスなオリーブやカーキは、ペンキが散ったり、

 

汚れたりボロくなったり、とにかくそんな姿が似合いそうな。

 

もちろんおしゃれでも。一枚で完結してしまう便利シャツ。

 

hobo × nonnative / Cotton Typewriter Gardener Pullover Shirt ¥23,000- (+tax)

 

 

 

 

様々なベストの提案がある今シーズンに、異色な香りのするガーデナーベスト。

 

様々なところに設けられたポケットが着用していると楽しくなるし、

 

男臭さのあるディテールが、カットソーにさらっと合わせていただくだけで格好がつく。

 

ポケットを着るというか、鞄を持ち歩くというか、そんな新感覚でお召いただける一着。

 

hobo / Cotton Twill Gardener Vest by LAND & B.C. ¥16,500- (+tax) 

 

 

 

最後はエプロン。

 

全機能は試すことが出来ませんでしたが、

 

エプロン、サコッシュ、薪バッグ、ベストにドッキングしたり。

 

数通りの使い方ができる、多機能エプロン。

 

当店のお客様ですと、植物用に。

 

リアルなガーデニング用としてもどうでしょうか。


雪も溶けましたし、これからアウトドアとか庭作業とか活躍するはず。

 

男心をくすぐる多機能なウェア、いざってときにサッと取り出せたら素敵ですよ。

 

hobo / Cotton Twill Gardener Apron by LAND & B.C. ¥9,500- (+tax)

 

hobo の商品一覧へ

 

 

HOBO×KANEKO OPTICAL 職人技が作り出す上質な一品。

「間違いない。」

 

HOBO×金子眼鏡のコラボレーションとあらば、

 

そんな声が聞けるのも納得です。

 

軽やかで最高の掛け心地を、ご堪能ください。

 

HOBO / Gardener Glasses by KANEKO OPTICAL ¥27,000-(+tax)

 

細めのセルフレームに、メタルブリッジを組み合わせ、

 

どことなくレトロな雰囲気を感じる、こちらのサングラス。

 

掛けた時の安定感は素晴らしく、

 

驚くほどの軽さが、病みつきに。

 

長時間の着用でも疲れない、まさに洗練されたデザインは、

 

コーディネートのアクセントとして、是非取り入れたいアイテムです。

 

職人技術を感じ取れる、上質な一品をご堪能ください。

 

HOBOの商品一覧へ

 

 

@1989_line

友だち追加

HOBO 抜群の耐久性に加え、独特の風合いが魅力的。

「軍モノ」という言葉で伝わるカッコ良さ。

 

この一点、独自の雰囲気が抜群です...

 

HOBO / Czech Military Tent Cloth Pouch -OLIVE ¥13,000-(+tax)

 

30sのチェコ軍のテントから採った生地に特殊な加工で撥水性を持たせた、

 

一点一点風合いの異なったポーチ。

 

このポーチ、使いこむうちに撥水性が弱まってはきますが、

 

ドライヤーなどで熱を加えることで、みるみる復活。

 

ちょっとした雨天時でも気にせず使っていただけます。

 

フラップ式になった部分を立てれば、通常時よりも内容量を増やすことも。

 

 

 

 

調整可能なストラップ部分は、シートベルトにも使われている素材を採用。

 

こんなに細いですが、耐久性は抜群です。

 

軍のテント生地を使っているだけあって、質感やシワが出す表情が、

 

もう何年も使っているかのような雰囲気。

 

また別に、岡山県産のヘビーオンスデニム生地を仕様したバージョンもございます。

 

これもまた深みがあって、経年変化を楽しめそうな一点。

 

小物だからこそ、身につけるからこそ、拘りたい。

 

そんな方に是非、おすすめです。

 

HOBOの商品一覧へ

 

SEARCH THIS SITE.