<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
blurhms のキーネック、夏に合いすぎる。

 

blurhms のサーマルTee

 

毎年提案させていただく一枚なんですが、

 

やっぱりこれは良い。名作です。

 

軽く肌離れの良いドライな肌触りは、まるでサーマルじゃない感覚。

 

ファンも多い一枚で、

 

今季は既に、ビッグTeeとリブTeeが入荷していましたが、

 

より夏らしいバランスのキーネックも、満を持して登場。

 

 

 

クルーネックぐらいの適度な首周りに、

 

切れ込みが入ると途端に涼しげに見えてしまう。

 

パンツにこのTシャツ一枚、

 

あまりやらない黒×黒のスタイリングさえも涼しげで、

 

引き算なスタイリングも凄く良く見えちゃうんです。

 

キーネックと夏、相性良すぎではありませんか。
 

 

ゆったり身幅に5分袖、でも着丈は長く無い。

 

いえ、正確には後ろ着丈は長く、前はスッキリ丈。

 

一枚でも良く魅せる秘密は、

 

そんな細かな設計によるところでしょうか。

 

 

blurhms のサーマルTeeシリーズ。

 

ビッグTee、リブTee、そして今回のキーネック。

 

それぞれ個性があって選べないって声もちらほら。

 

blurhms の夏物はこれにて完納。

 

色・サイズが揃っているうちに、着比べてみてくださいね。

 

blurhms の商品一覧を見る

 

<credit>

Tee : blurhms / Key Neck Tee (size1 着用)

Pants : Wrangler / Wrancher Dress Jean

Keyholder : Hender Scheme / key flock (Black)

Bracelet : FIFTH SILVER / Special-003 SIlver Chain Bracelet (11mm)

夏のサーマルって新鮮。blurhmsの名作サーマルTee

blurhms の Thermal Tee.

 

名作が満を持して今年も登場。

 

BOX Tee と RIB Tee 、2型のラインナップです。

 

 

 

この時期にサーマル?って気もしますが、

 

表情はサーマルなんですが、肌に当たる部分は

 

フラットになるように編まれているので、暑くない。

 

半袖のサーマルっていう嬉しい違和感が

 

スタイリングも面白く魅せてくれるんです。

 

 

 

ズドンと幅広のボクシーなシルエットのBOX Tee

 

よくあるビッグTeeよりも、

 

シルエットが強調される感じは、

 

サーマル生地ならでは。


ビッグTeeが苦手って皆様にも、

 

この感じは受け入れていただけそうな、

 

大人なルーズTeeの提案。

 

 

 

リブ付きふんわりシルエットTee。

 

ふわりと着用していただきたいバランスは、

 

リブがあるおかげで子供っぽくならず、

 

絶妙に大人っぽい雰囲気に仕上がる。

 

ふわっとしますので、パンツはスッキリ目で、

 

メリハリ有るスタイリングはどうでしょう。

 

 

 

凹凸のある表情が、夏らしく見えてきますし、

 

こう見えて、吸水速乾性も持ち合わせていますので、

 

夏はガンガン着用していただきたい一枚。

 

blurhms の気持ち良さ、快適さは、

 

肌に直接触れる夏にこそ最大限感じていただけるはず。

 

blurhsm の名作、早めに試してみてくださいね。

 

 

Blurhms 心地よい一枚は春の醍醐味。

これからの季節の醍醐味とでも言えますでしょうか。

 

衣服が肌に触れる事が増えてくる季節ですので、

 

上質な生地であればあるほど、気分が上がってくる。

 

Blurhmsのパーカーがまさにそれ。

 

一度は手にとっていただきたい、上質な一着のご紹介。

 

 

 

少しかすれたような、なんとも奥行のある、

 

Blurhms 特有のナイスカラー。

 

まるで染めたかのような、優しい色味に惹かれます。

 

優しい色味のイメージどおり、着心地も優しく、

 

軽めのスウェット生地を採用しています。

 

どちらかと言うと、長袖Teeに近い雰囲気の薄手なウェイトで、

 

一枚でも勿論良さそうですが、

 

まだまだ寒い東北の春には重ね着も快適にこなせそうです。

 

 

 

良い色、良い生地、そして良い着心地。

 

ありきたりな表現になってしまいますが、

 

これは丁度良すぎます。

 

春にパーカーって敬遠しがちですが、

 

これだったら・・・。そう思わせてくれる一着。

 

店内も春物全開で、物欲が抑えきれませんが、

 

間違いなくこちらも筆頭候補。

 

皆様の物欲も激しく刺激する一着かと思います。

 

 

<credit>

Tops : blurhms / High Gauge Sweat Hoodie P/O (Ash Olive)

Pants : nonnative / DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P JEAN CORD STRETCH (Black)

Beret : KIJIMA TAKAYUKI

 

 

 

blurhms の絶品サーマル、届きました。

始まりました、「Blurhms / ブラームス」の2020春夏シーズン。

 

大寒の本日、文字通り寒い一日でしたが、

 

ちょっと無理してでも着用したい、絶品サーマルが届きました。

 

 

 

さすが ブラームスと言わざるを得ない、

 

染めたような美しい色味と、テンションの上がる着心地のサーマル。

 

サーマルと言っても、インナーや肌着ではなく、

 

主役としてでも納得の、存在感あるサーマル。

 

 

 

一見するとドライタッチのサーマルですが、

 

手にとってみると、トロンとした柔軟性が。

 

それもそのはず、今年はキュプラを混紡し、

 

気持ちよすぎる極上タッチに仕上げられています。

 

キュプラというと、良いジャケットの裏地などに使われる、滑りの良いあの生地。

 

ちょっと光沢があって、トロンと落ち感がある、

 

サーマルにしては独特な見え方がするのは、

 

blurhmsらしい生地の工夫が効いているからでしょう。

 

blurhms / Cotton Cupro Waffle Pullover L/S ¥18,000- (+tax)

Color : Off, GreyBeige, Charcoal, PurpleGrey

 

ルーズシルエットですが、裾のリブが引き締め役で、程よく大人。

 

だらだらしすぎず、子供っぽくなりすぎないと思います。

 

良質な生地を、よく魅せてくれる、トロンと良いサイズ感。

 

blurhms = 良い生地で認識していただいていると思いますが、

 

2020年も期待通りの良作からスタート。

 

店内の中央に並んでいますので、まずは手にとってご確認ください。

 

寒い冬に blurhms の極上ニット。

天気予報にも雪マークが見え始め、

 

朝起きてカーテンを開けると一面「雪」なんて日もそろそろでしょうか。

 

個人的にですが、雪を見ると無性に着たくなるのがニット。

 

暖かいアイテムって色々ありますが、ニットの表情ってやっぱり良いです。

 

今年も良いのが届きました。

 

 

 

blurhms から届いたタートルネックニット。

 

なんとも形容できない絶妙な色。

 

それと、モヘヤとシルクを混紡することで生まれる、

 

独特な起毛感と上質な肌触り。

 

シンプルに着用してこそ映える、大人な表情が魅力です。

 

上質なカットソーのイメージが強いblurhmsですが、ニットも極上。

 

寒い冬でも、間違いなくテンションの上がる一枚だと思います。

 

ブラームスのニット、ご体感ください。

 

blurhms / Silk Mohair Wool Knit Turtle-Neck P/O ¥40,000- (+tax)

「Blurhms / ブラームス」ここの作るカットソーは普通じゃない。

 

Blurhms / ブラームス ここの作るカットソーは普通じゃない。

 

がっしり丈夫な生地感ですが、不思議と薄手で、なおかつ滑らか。
 

スウェット未満、Tシャツ以上、着やすい一枚。

 

今すぐから冬まで、年を越して春先まで。

 

「ありそうで無い」ありきたりな言葉になってしまいますが、

 

ブラームスが提案するこれぐらいが丁度良いんですよね。

 

blurhms / Raschel Cut-Off V-Neck P/O ¥14,000- (+tax)

 

クルーネックに切り込みを入れるという、ユニークなディテールですが、

 

さらりとスラックスやデニムなんかと合わせるだけで、

 

上質で賢い雰囲気に持ち上げてくれそうです。

 

俗に言う優秀アイテムって、こういったアイテムのことなのかな〜、

 

そう思える一枚。

 

 

長袖Teeにスラックス、そんないつものスタイルですが、

 

上質なこの生地に、この首元のスリットが入るだけで、一段上に洒落て見えちゃうんです。

 

生地感とディテールともに、ちょっと変わっていますが、

 

これは良いですよ、お早めに試していただきたい、推しの一枚です。

blurhmsの秋シャツ。逸品です。

今日から9月、日差しも柔らかくなってきたように思います。

 

花巻市内も秋祭りの準備の様子が伺えて、

 

早いものでそんな季節が近づいています。

 

店内もここのところの入荷ラッシュで、早くも全商品秋物に切り替わりました。

 

紹介したい良作が多すぎてウズウズしてしまいますが、

 

まずは今すぐお召いただける、秋色のシャツなんかどうでしょうか。

 

 

良い生地、良い色、良いシャツが blurhms から届きました。

 

一言に言い表せない良い色で、更には触れて分かる良い生地感、極めつけは着用しても良し。

 

シャツ屋さんではありませんが、ここのシャツは良いです。

 

今すぐから取り入れてもらえる生地感に、

 

色のところで秋を落とし込んでいただけると思います。

 

 

 

 

先に紹介したブラウンギンガムのレギュラーカラーシャツ。

 

それと、後から紹介するバンドカラーのシャツ。

 

色の濃淡が美しいブラウンベースのギンガムと、

 

ベージュ×サックスとなるとしっかり秋らしいストライプの2色。

 

2色ずつ2型のラインナップです。

 

日中暑くて朝晩肌寒いこの季節に、気持ちよい秋色の一枚。逸品だと思います。

 

 

 

 

blurhms の商品一覧を見る

色、着心地、シルエット、どれをとっても最高の1枚。

これからの季節、やっぱりblurhmsのサーマルははずせません。

 

無地でも表情のあるサーマル地は、1枚で着るには十分なアイテム。

 

それをこのブランドが提供するとなると、、言わずもがな。

 

今年もblurhmsらしい唯一無二の絶妙なカラーで、最高の着心地をお届けします。

 

 

スウェットみたいな感覚で、ロンTのように気軽に。

 

素肌の上から感じていただきたい快適な着心地は、

 

フラットに編まれた裏地による、柔らかく心地良い肌触りからくるもの。

 

それはもう病みつきに、しかも適度な厚みはインナー使いでも重宝。

 

リブの付いた丸みのあるフォルムに、凹凸の表情、

 

1枚でも十分すぎるくらいに使えるアイテムですよ。

 

blurhms / New Rough & Smooth Thermal P/O Loose Fit ¥14,000-(+tax)

 

「あ~やっぱいいな」「ここのブランドの着心地最高だよね」

 

手に取る方からそんな声が多く聞こえてくる、そんなブランドの定番アイテム。

 

秋を感じる落ち着いた色合いで、

 

ゆったり、ふんわり、ラフだけど様になる1枚が、

 

今年もヘビロテ確実となることでしょう。

 

blurhmsの商品一覧へ

ずっと着ていたい、blurhmsの上質サーマルTee。

 

シンプルながら、1枚でしっかりとしたバランス。

 

今年の夏もblurhmsのサーマルTeeが涼しげです。

 

表情のあるサーマル生地に、落ち着きのある4色のカラー展開は、

 

大人の方にも手に取っていただきやすい、間違いない1枚です。

 

blurhms / New Rough & Smooth Thermal Over-Neck S/S ¥9,500-(+tax)

 

 

凹凸のある表面に対して、裏面はフラットに編み立てられ、

 

素肌の上から着てもストレスの無い着心地。

 

生地の上質さを直に感じていただける、気持ちの良い肌触りです。

 

伸びやへたり、型崩れの少ないパリっとした生地は、吸水速乾性にも優れており、

 

夏場の天敵である「汗」を気にすることなく、快適に過ごせる優秀アイテム。

 

ぱっくりと開いたキーネックは、インナーで遊んでも良いですし、

 

ちらりと見える肌の色と、サイドのスリットが軽快な雰囲気を演出してくれます。

 

夏に着やすく工夫されたサーマルTee、それもblurhms製とあらば、

 

この季節に欠かせない、安定した1枚ではないでしょうか。

 

blurhmsの商品一覧へ

半袖シャツを blurhms らしいフィルターで。

blurhmsと言ったら、上質な生地や絶妙な色、それに美しいシルエット。

 

一見すると普遍的なアイテムが多いように思いますが、

 

非常に高いクオリティで作られているだけあって、

 

袖を通してみて気づく事が多いブランドです。

 

本日紹介の半袖シャツも、着てみて更に良く見えてくる一着。

 

今回用いているシャンブレー生地は、

 

ワークウェアとか軍モノのシャンブレーとは違って、

 

blurhmsらしい、上質さを追求したシャンブレー生地。

 

御覧頂いたように、陰影がよく出た表情が魅力的。

 

シャンブレーのガサっとしたあの感じは皆無で、

 

超気持ち良いソフトタッチ。

 

Tシャツよりも、タンクトップや素肌の上から着用したいぐらいの好触感。

ビッグシルエットの半袖シャツですが、着丈は短く、袖は長く太く。

 

オープンカラーで首元はスッキリ、ポケットは低い位置に。

 

要所要所を抑えたメリハリの効いたバランスで、

 

肩の力が抜けた秀逸なシルエットに仕上がっています。

blurhms / Polish Chambray Wide Sleeve Box Shirt ¥22,000-(+tax)

子供っぽくなりがちだった半袖シャツを、

 

シルエットや生地感にblurhmsのフィルターを通すことで、

 

しっかり大人の皆様にも落とし込んでいただける提案です。

 

さっと羽織るだけなので簡単なんですが、

 

しっかりインパクトに残る一枚だと思います。

 

夏でも何か羽織りたい皆様に、blurhms の一枚がかっこいいですよ。

 

blurhms の商品一覧を見る

SEARCH THIS SITE.