<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
TODAY edition Tシャツに現代アートを。

秋物。とはいってもご安心ください、Tシャツの紹介です。

 

蒸し暑い今の気候においても、新鮮かつ今すぐ取り入れていただけます。

 

ネペンテスやナンバーナインのグラフィックを手掛けた

 

川村氏が製作するTODAY editionから、

 

もう少し暑くても良いかなって思えるような、それぞれそんな良作入荷です。

 


 

 

ストロベリーをかたどった、Strawberry Fields Forever。

 

アメリカ現代美術の開拓者、ジャクソン・ポロックを題材にしたドリッピングアート。

 

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが参加した、フルクサスアンソロジーのアートワークを用いタイダイ染め。

 

ドローイングやドリッピング、グラフィックの格好良さはもちろん、

 

社会を風刺しているのか、メッセージが込められているのか、なんだか意味深に仕上がっています。

 

 

 

純粋に素敵だなって思える、優れたファッション性を備えると同時に、

 

見る人それぞれで解釈が異なってくる、現代アートの面白さにも触れていただけるような、

 

そんな一枚ではないでしょうか。

 

シンプルにグラフィックを楽しんでもらうのも良し、

 

意味を考察して取り入れていただくのも良し。

 

こんな提案のTシャツって他には無い新感覚。

 

猛暑でも気分が上がる一枚を、お楽しみください。

 


TODAY edition の商品一覧を見る

 

 

 

夏の TODAY edition は音楽を落とし込んだシリーズで。

梅雨時期らしいジメジメした気候が続きますが、

 

夏が待ち遠しくなるような、

 

ナイスな一枚が TODAY edition より届きました。

 

 

 

ファッションとアートをつなぐ TODAY editionから届いた新作は、音楽にまつわるシリーズ。

 

オーバルサングラスに、モヘヤニット、

 

足下はダメージデニムにジャックパーセル。

 

ビビッと来た方も多いであろう、

 

オルタナティブバンドをモチーフに、

 

ロゴは不仲な兄弟で有名な、

 

イギリスのあのロックバンドの雰囲気を落とし込んでいます。

 

暗い楽曲や歌詞が多いバンドですが、そんな雰囲気を揶揄したような、

 

夏らしくポップに描かれたグラフィック。

 

サイドシームが無い丸胴ボディですので、

 

裾は自由にカットオフしてください。

 

そんなニュアンスもまたまたグッとさせてくれる1枚。
 

夏だったらコレぐらいのポップな雰囲気も落とし込みやすいはず。

 

音楽好きも、そうでない方も、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

TODAY edition の商品一覧を見る

 

 

TODAY edition 様々なギミックに目が釘付け。

 

マンネリ化してきた服装に刺激が欲しい。

 

毎回色んな仕掛けに心惹かれる、TODAY editionですが、

 

今回入荷してきたロンTからは目が離せません。

 

そんなやり方があったのかと。

 

一味も二味も違う、このブランドならではの"良さ"をお楽しみ下さい。

 

ODAY edition / ReROCK TEE #2 -NIRVANA (White) ¥20,000-(+tax)

 

 

2枚のボディを重ねて、一枚着るだけでレイヤードが楽しめる新鮮な一着。

 

袖だけ縫い合わせて...とかじゃなく、しっかり2枚使ってます。

 

ニルヴァーナの名盤「Nevermind」のジャケットの赤ちゃん。有名ですよね。

 

赤ちゃんの部分を切り取り、背面に貼り付け。

 

切り取られた部分には、下のボディにプリントされたロゴが。

 

しかもこのフロントに描かれた「RE」という文字。

 

デザイナーさん本人が一点一点、手書きで施したスプレーアートと言うじゃないですか。

 

つまりは全て同じで無く、個体差のある言わば一点物というわけです。

 

詰まりに詰まった数多くのギミックは、我々服好きを唸らせます...。

 

TODAY edition / ReROCK TEE #1 -SONIC YOUTH (Blue) ¥20,000-(+tax)

 

 

80年代以降のアメリカのインディシーンにおいて、

 

数々のバンドが影響を受けたであろう、NYのロックバンド「Sonic Youth」

 

アルバム「Washing Machine」のジャケットで着用されていた、青いTシャツをベースに、

 

白のレイヤードで、爽やかな配色です。

 

アームプリントや、裾からちらりと覗く英文プリントなどとにかく盛り沢山。

 

音楽通でもそうじゃなくても確実に楽しめる一枚。

 

話のネタにもなれば、他人と差をつけれたり、

 

初めてのロックTがこれっていうのも、なかなか面白いじゃありませんか。

 

最高にイカしたスタイリングで、夏を迎えてみませんか。

 

TODAY editionの商品一覧へ

今度も話題性抜群。TODAY edition

 

TODAY edition から長袖Teeが届きました。

 

毎回どんなアイテムが届くか楽しみにしていますが、今回もグラフィックや仕掛けが独創的。

 

今回から、秋冬仕様でがっしりヘヴィーなボディにアップデートされていますが、

 

ゆったりサイズに、両サイドをずらして縫製したアシメントリーの仕様は引き続きです。

 

さらっと着用していただくだけで、動きがあるボディに、このグラフィック。

 

今回もカッコいいです。

 

 

 

デザイナー自身が撮影した写真をポケットに被せてプリント。

 

更には、その上から、おなじみのメッセージがプリントされています。

 

淡いトーンでの写真のチョイスは派手すぎず、

 

インナー使いでもチラッと良い活躍が期待できそう。

 

秋冬こそインナーからチラリと主張があっても良いのではないでしょうか。

 

ポケットからドル札がはみ出したような、遊び心を感じる一枚。

 

プリントかと思いきや、しっかり飛び出しているのが面白い。

 

純粋にカッコいいなと思いますし、確実にツッコミがありそうで、話題性抜群。

 

 

バックプリントのメッセージや、小さなロゴだったりの仕様が、

 

単なるグラフィックTeeに留まらず、メッセージ性を感じるところです。

 

前回好評だったキャップも本日再入荷。

 

毎回手にとってしまうTODAY editionのカットソー、今回もどうでしょうか。

 

TODAY edition の購入ページへ

 

@1989_line
友だち追加

TODAY edition

 

 

 

TODAY edition からも新作が届きました。

 

春夏シーズンで好評だったオリジナルボディを用いたシリーズ。

 

今回は L/S Tee の3型がラインナップ。

 

左側のみズラシて縫製されていたり、

 

片方の袖だけ重ね着のようなディテールが取り込まれていたり。

 

隅々まで、繊細でユニークなシリーズ。

 

 

デザイナー川村氏のアートに対する姿勢や考え方がプリントされたシリーズ。

 

トム・ヨークをフィーチャーしたグラフィック。

 

スプレーアートによる飛沫まで再現されたプリントや90'sを思い出させる縦のロゴ。

 

ゆったりボディやアシメントリーなディテールは新しさを感じつつ、

 

それぞれのプリントに込められたメッセージにも要注目です。

 

隅々までご覧いただきたいアイテムです。

 

 

 

先日も猛暑の中、展示会にお邪魔してきました。

 

お楽しみに。

 

 

 

 

垂らすも良し、巻きつけるも良し。TODAY edition "cap"

TODAY edition / cap ¥7,000- (+tax)

 

TODAY edition から届いたキャップ。

 

デザイナー川村氏のユニークな発想が光るアイテムです。

 

USA製のキャップにブランドロゴの刺繍。

 

背面のアジャスターは、ロゴが施された超ロング仕様。

 

ボディによって異なるテープのカラーに、近代美術に関連した用語がプリントされています。

 

垂らすも良し、巻きつけるも良し。

 

身につける人によって、様々なニュアンスでお楽しみいただけるアレンジ。

 

涼し気な揺れ感があって、着用したときの動きまで考慮して製作されたキャップ。

 

流石の一言です。

 

 

 

TODAY edition の商品を見る

TODAY edition 遊び心に溢れます。

昨日入荷があった、TODAY edition

 

音楽ネタから時事ネタまで、独特な感性で表現されたグラッフィックが目を引きます。

 

誰のファンとかそういうことではなく、グッときたグラフィックをお楽しみいただくのも素敵ではないでしょうか。

 

プリント毎でボディを使い分けたり、アシメントリーな仕様に設定したり。

 

深いな〜と思わせてくれる、一枚一枚が拘りの感じられるTシャツです。

 


 

 

大きく肩の落ちる5分袖のようなシルエットに、左裾のみスリットが入るアシメントリーな仕様。

 

ネームタグまで抜かり無く。遊び心に溢れます。

 

ふわっと風になびくサイズ感で着用していただくと夏らしいかもしれません。

 

最近は、無地一辺倒でしたので、たまにはグラフィックも良いですよ。

 

 

 

 

立体的に見えるフロッキープリントで表現された、I LOVE YOU TODAY TOO のメッセージ。

 

ポケットに被るような文字や、バッグのちょっとポップなロゴも面白い。

 

両サイドの裾がねじれたように見える仕様が、動きを演出します。

 

シンプルな一枚だからこそ、ユニークなボディの表情をお楽しみいただけます。

 

 

 

 

TODAY edition の商品一覧へ

 

 

"TODAY edition"

 

 

アーティスト 川村貴彦氏が手がける 「TODAY edition / トゥデイエディション」の入荷がありました。

 

これまでには、様々なブランドへのグラフィックを提供するなど、業界から非常に高い注目を集めるアーティストの一人。

 

左右がねじれたようなスリットが入るアシメントリーのボディや、

 

既成ボディの上にブランドネームを貼り付けたようなフェイクのタグが遊び心満載の一枚です。

 

センスの光るドローイングやグラッフィックの素晴らしさもさることながら、

 

非常に細かな仕様まで拘り抜かれた一枚をお楽しみください。
 

TODAY edition の商品ページへ

 

 

 

 

 

SEARCH THIS SITE.