<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ミンクファーを足元に。Paraboot Michael Vison

週末は雨や雪と、足元の悪い2日間でしたが、ご来店頂きありがとうございました。

 

足元が悪くなると、冬の一足が気になる。靴を探しに・・そんな声も多数聞こえてきました。

 

そんな冬の足元に、最高の一足で豪華に着飾ってみてはいかがでしょうか。

 


冬のアウターやコートにもしっかりバランスを取りやすい、ボリューミーなバランスが魅力のパラブーツ「ミカエル」。

 

この時期に外せない名作に、今季はモカにミンクファーを。

 

ミカエルの良い意味での重さに、高級毛皮として知られるミンクがたっぷりと、男臭くも上品に。

 

いつものパンツに併せていただくだけで、スタイリングを華やかに、そしてファッショナブルに。

 

耳付きデニムにサラリと良いし、ジャケパンスタイルにも間違いない。

 

正統派に合わせたいところを、あえてワイドパンツなんかで着崩すのも有りかと思います。

 

過去には、フォックやラパン等、様々なリアルファーのシリーズがリリースされてきましたが、

 

今回のミンクは、ミカエル史上最高と言っても過言ではない一足。

 

間違いなく、気分の上がる一足。ご自身のご褒美にいかがでしょうか。

 

Paraboot / MICHAEL VISON ¥84,000- (+tax)

 

 

 

PARABOOT CHAMBORD サイズが揃いました。

PARABOOT / CHAMBORD

 

冬が近づいてくると何故か履きたくなってくる靴です。

 

ヘビーなウェアにとてもマッチする重厚感からか、それとも、雨や雪を気にせず着用いただける気軽さからか。

 

いずれにせよ、この一足は、流行り廃りなど関係なく、長いシーズン愛していただけると思います。

 

COLOR : NOIR , CAFE ¥65,000- (+tax)

 

高い防水性と堅牢性を持ちながら、相反するような上品な面持ちがある。

 

スラックスかデニムパンツか、はたまたワイドパンツか。

 

愛用者の一人として、装いを選ばない万能性は、身をもって感じています。

 

paraboot 札幌店がオープンし、日本で一番売れていると云われる北海道では、冬の"ギア" として着用されている。

 

そんな噂も聞いたことがあります。

 

ちょうど3連休を前にして、サイズが揃いました。

 

まだ着用したことがない方にも、一度は試して頂きたい一足です。

 

 

 

 

Paraboot / Michael "Green"

 

コーデュロイ、ツイード、ウール。冬を連想させるファブリックにどうでしょうか。

 

Paraboot の 「MICHAEL / ミカエル」 に新色登場です。

 

奥の深いダークなグリーンにブラウンのソールと、グッとくるコントラスト。

 

履き込む事を想像すると、いやおう無しに、とても良い色への経年変化が期待できそうです。


Paraboot / MICHAEL (COLOR : LIS VERT) ¥65,000- (+tax)

 

 

グリーンの靴と聞くと、合わせづらいイメージがしますが、この一足に関しては、どうやらそんな事無さそうです。

 

シャンボードに比べると、質実剛健なボリューム感が、カジュアルなウェアによく合ってくれるミカエル。

 

そんなミカエルの馴染みやすさと、ソールやレースに至るまで、

 

シックなイメージでまとめられているので、奇抜さは全くありません。

 

もともとのルーツが山岳地帯に住む住人の、いわば登山靴的な使われ方をされてきているだけあって、

 

森とか山といった、自然に馴染むグリーンも収まりが良い印象。

 

どんなパンツ、どんな色に合わせてみようか、、、家での試着会が楽しみになる一足かと思います。

道具としての "Paraboot"

明日から寒波がやってくるとか・・・当然ながら積雪も有りそうです。


岩手という土地柄、雪道を歩くシーンがどうしても増えてきますが、良き相棒として履きたい靴があります。


ファッションアイテムの一つとして知れ渡る Paraboot ですが、実用面でもスノーブーツに負けず劣らず。


どこかアメリカンな佇まいなのに、上品な面持ちもある。


除雪の入らない深夜〜早朝も、凍結し始める夕方も。


滑らない、染みない。


おしゃれなアイテムで有ると同時に、実用面も伴っているからこそ、ますます履きたくなる。


この冬は、道具としての "Paraboot" の優秀な一面を確かめてみてはいかがでしょうか。






 
冬に履きたい"Paraboot" 変わり種です。

久しぶりに気持ちの良い快晴。


写真を撮影していても、影が長い、この季節らしい一日だったような気がします。


これだけの天気だと、新しい靴をおろすのに丁度良さそうです。


CHAMBORD と MICHAEL の2トップがやはり有名なParabootですが、たまにはこんな変わり種も。


Paraboot から 「 NEUILLY 」の登場です。


Paraboot / NEUILLY ¥72,000- (+tax)


上部はフック式のアイレットにグリップ力の高いソール。そしてキャップトゥ。


コンバットブーツ的なイメージで、ベイカーパンツとかカーゴ、ワイドパンツの合わせはもちろん。


極力ステッチを抑えたシュッとしたディテールは、スラックスみたいなキレイな合わせにも収まりが良さそう。


堅牢な見た目なのに、キレイにも見える、万能な雰囲気もまた新鮮。


皆様もご存知のところかと思いますが、Parabootの強みは、天候に左右されないところ。


耐水性の高いレザーと、水の侵入を防ぐノルウェイジャン製法、そして足首まですっぽり覆うハイカット。


冬の悪天候だと躊躇しがちな革靴ですが、気にせずに悪路もガンガン走破したい。


履き込んでこそ生きる、この靴の良さがあります。


冬に特化したスノーブーツの類いも良いですが、足元はスタイリッシュにオシャレに、そんな時も。


個人的に、ですが、冬に履く革靴というと、真っ先に Paraboot が。


やっぱりコレじゃなきゃ。そう思わせてくれる一足です。


bean's1989 HP
bean's Instagram
bean's Facebook

Paraboot -Chambord- 待望の入荷です。


今年は暑い日が長く続くな〜、なんて話していましたが、いつの間にかもうすっかり秋の気候です。


店内は一足先に衣替えを済ませ、秋物一色。


秋らしいカラーリングが増え、皆様にも新鮮な気持ちでご覧いただけるかと思います。


衣類もどっさり新顔ばかりでどれを紹介しようか迷う日々ですが、今シーズンはシューズもしっかりオーダーしています。


特に今季は良作シューズが多く、既にFOOTSTOCK や SANDERS 等を紹介させて頂きましたが、まだまだ入荷が控えています。


沢山のお問い合わせを頂いていた、Paraboot が本日入荷しました。


「Chambord / シャンボード」


パラブーツを代表する名品ですが、サービスマンシューズやポストマンにも通ずる、無骨な中に垣間見える上品さがこのモデルの良さではないでしょうか。

Paraboot / Chambord ¥65,000- (+tax)
color : Noir , Cafe 







「雨でも履ける革靴」


特に、雪国・東北人を支える強い味方です。


しっかりとオイルを含ませたレザーは雨に強く、着用するほどに艶感が増していきます。


100%天然ラバーを使用したソールも、タイル張りの店内も苦にしないオールラウンダー。


個人的にも愛用の品ですが、時間に追われる朝でも、迷わずチョイスできる喜びを感じています。

 


いい革靴もすぐダメにしてしまう、手入れが苦手な私の拙い一足ではありますが、


一年間ハードに着用中でソールの減りも殆ど無く、まだまだお付き合い頂きたいと思っています。


どんなスタイリングにも収まりが良いので、否が応でもヘビーユースしていますが、本当に驚くべき耐久性で、革靴をより身近に感じることができた一足です。


今シーズンは要望もあって、小さいサイズから店頭に並んでいます。


マイサイズが無くならないうちに、是非ご覧下さい。

 

 

Bean's HP (オンラインストア)
Bean's Facebook
Bean's Instagram

スタッフ募集のお知らせ

雨でも革靴の代名詞「CHAMBORD」の新型。
Paraboot より新型の紹介です。


いつもの「 CHAMBORD / シャンボード 」との違いは、Paraboot初となるグッドイヤーウェルト製法と、製法特有の張り出した"コバ"。


写真左が定番のノルウェージャン製法、写真右がグッドイヤーウェルト製法になります。


全体のトラディショナルな雰囲気は継承しつつ、今までのそれとは明確に違う新鮮なバランス。

PARABOOT / CHAMBORD TEX TT (NOIR) ¥65,000- (+tax)

こちらは個人的にも愛用の一足。型押しレザーを使用し、NOIR (BLACK) とは異なる雰囲気に。

PARABOOT / CHAMBORD TEX TT (MARRON -GR TAUPE) ¥65,000- (+tax)





新製法によるウェルトの違いで、上品さはキープしつつ、堅牢でガッシリとしたイメージに。


肩の力が抜けた良い雰囲気が増したので、着用シーンを選ばない万能性も強化されています。




例にもれずこちらも、季節、天候、カジュアルからドレススタイルまで、バランスの良さとタフさが持ち味で、東北の冬も乗り越えてくれそうです。


磨くと飴色に輝くレザーや、独特な履きやすさも、もちろん健在で、日々の生活の中で、手にとっていただきやすいです。


履いてみると更に感じる良い雰囲気で、「冬でも革靴を」という方には是非試して頂きたい一足。


オンラインストアでParaboot / CHAMBORD TEX TT (NOIR) をもっと見る
オンラインストアでParaboot / CHAMBORD TEX TT (MARRON GR-TAUPE)をもっと見る

Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
PARABOOT MICHAEL 永く愛されてきた理由。
PARABOOT , MICHAEL


登場から70周年を迎えるチロリアンシューズ 「 MICHAEL / ミカエル 」


そんな記念すべきシーズンですが、ポニーのハラコをあしらった希少なモデルが入荷しています。

PARABOOT / MICHAEL PONY ¥67,000- (+tax)





伝統のノルウェイジャン製法で作られ、革靴とは思えない程の高い堅牢性、防水性を誇ります。


古くからの形や、足入れ感も独特ですが、馴染んだ頃には快適な着用感。


靴にとって、耐久性や着用感といったところは最重要で、永く愛されてきた理由はそこにあります。


厳しい冬の足音も聞こえてきそうですが、そんな季節にも履きやすいはずです。


今回登場のミカエル ポニーはそんな良さを引き継ぎながらも、ハラコの艶が美しくて上品なイメージ。


どんな天候でも、どんなスタイル、どんな日でも合わせていただきやすい、本当に気の利いた素晴らしい一足です。



PARABOOT の購入ページへ


Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
万能シューズ
本日は『Paraboot/パラブーツ』から代表的モデルの紹介です。


CHAMBORD ¥60,000 + TAX



パラブーツといえば、ノルヴェイジャン・ウェルト製法で雨の日にも強い革靴としても有名ですが、その秘密は素材にもあります。

光沢のあるカーフレザーLisseは" CHAMBORD "のために開発された特別な素材。

通常の牛革に比べ、オイル含有率を高くすることで、天然の撥水性を発揮します。





完全防水ではありませんが小雨程度なら問題なく使用でき、シンプルなデザインはフォーマルスタイルから、ジーンズなどのカジュアルスタイルまで幅広く合わせることができる万能シューズです。






お色もNOIR(ブラック)CAFE(ダークブラウン)サイズも約25〜28僂泙任箸翰儖嫦廚靴討ります。



Parabootの画像をもっと見る
bean's HP
いつもと違う。。。
本日は雪もちらつき寒い一日でした。


そんな中、パラブーツといえばCHAMBORD(シャンポード)。。。
005.JPG


006.JPG

........ではありません。









007.JPG

008.JPG

009.JPG

CHAMROUSSEの紹介です。

Parabootを代表するモデル「CHAMBORD」をハイカット仕様にした「CHAMROUSSE」です。

アッパーに使われている"Lisse Leather"は、オイルの含有率が高く光沢のあるカーフレザーで、
雨に強く、頑丈で劣化が少ない特性を持ち、悪天候や気温差、その他あらゆる環境に適用できる、
「CHAMBORD」をつくる為に開発された特別な素材です。

オリジナルのラバーソールは、濡れた路面でも滑らずクッション性に優れ、擦り減りにくいのが特徴で、
アッパー・ウェルト・アウトソールをしっかりと縫い付ける2列のステッチが防水性を、
中底に敷き詰められたコルクが通気性を高め、快適な履き心地を実現しています。

(ノルヴェイジャン製法)
カジュアルからジャケットスタイルまで、様々なスタイルにマッチする完成されたデザインに加え、
ロールアップしたパンツや短めのレングスのパンツに、スマートに合わせていただけるモデルです。

合わせてサイズ欠けしておりましたCHAMBORDも再入荷しております。

寒い岩手の冬にはもってこいでは。

どちらもオススメですよ。
 


12/10(火)は、誠に勝手ながら、本店・定休日とさせていただきます。
SEARCH THIS SITE.