<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「住」の部分から暑さを和らげませんか? | main | TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. #0013 "miXture," 予約受注会のお知らせ >>
こんなインディアンジュエリーも
本日は変わり種インディアンジュエリーの紹介です。


1900〜1930年代当時のようにナバホのシルバースミス達によってハンドメイドジュエリーを製作している Arrow Novelty社。


Arrow Novelty社より、ハンドメイドで製作されたゴム付きのコンチョが入荷しています。



小さいながらもシルバーならではの鈍い光りが存在感を放ちます。


デザイン、形も数型あり、各デザインでも印象が変わるので悩みどころ。


女性ならヘアゴムとして、男性ならブレスとして付けて頂けるアイテム。


この時期には、首に巻いたバンダナを留めてみたりも出来そうです。


更には、コンチョをアレンジしてボタンにしたり、バッグに着けてみたり。。


バングルはちょっと抵抗がある方でも、このサイズ感のインディアンジュエリーだと、夏の小物使いを楽しんで頂けるかなと思います。


シンプルですが、十人十色で様々な使い方を楽しんで頂きたいアイテムです。


Bean's オンラインストアで "Indian Jewelry" を見る

Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/1262
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.