<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< この夏必須です | main | 7.25 "SOPHNET." "U.E" 15AW START!! >>
天然だから出せる表情
fabric:ZIMBABWE INDIGO DYED JERSEY
糸にはヴィンテージデニムに使われていたと言われる継ぎ目の少ない甘撚りで丈夫なジンバブエコットンを使用。
その糸を束(ロープ状)にしてインディゴ染料で染、糸の表面だけが染まって、芯の部分は染まらず白いままで残すことで深みのある色に仕上げている。
ジンバブエコットンはアフリカの大自然の恵みを受けて育てられ、しなやかさと優れた染色性をも兼ね備える。
機会は一切使わず全て手摘みで収穫を行う事によって、面の損傷や不純物の混入も少なく、繊維の均整度が高く、光沢感とソフト感にあふれる綿花。
ヨーロッパでは高級ドレスシャツに使用する綿として評価を得ているコットン。

CURLY/MAZARINE POPOVER SHIRTS TEE (153-34071) ¥13,800- +TAX

インディゴ天竺とシャンブレー生地を合わせたTシャツとシャツの中間的なデザイン。シャツとしてもカットソーとしてもとれる、受け止め方も着方も自由です。

前置きが長くなりましたが CURLY 2015AW COLLECTION がスタートしています。

一枚で着てもインナーにも使える、季節の変化に対応しつつコーディネートにも変化を与えてくれる秀逸な一着。

この時期にとてもありがたいアイテムです。




Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ





 
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.