<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 適材適所を実現させるアウター。FIDELITYより | main | "KIJIMA TAKAYUKI" のショール >>
重たい冬には、色鮮やかなセーターを。

上質なシェットランドウールの様々な色糸を混ぜあわせて編まれたニット。


言葉では上手く表現出来ない絶妙な発色で、芸術的とも言える美しい色合い。


日本製のOMNIGODから入荷したニットは、英国で編まれたそれとも見分けがつかない程にハイクオリティな一着です。


ケーブル編みの雰囲気は、絶妙にトラッド感を演出してくれて、インナー使いでも良い存在感と変化を生み出してくれます。

OMNIGOD / 59-336N , CREW NECK KNIT ¥16,500- (-TAX)



本当に、どの色も美しく、冬らしさを上手に演出してくれそうで、コーディネートに一品加えてみたくなりそう。


着用してみて思ったのは、チクチク感が無く、非常に軽い仕上がりなのも嬉しい一着。


アクリルやコットンのニットもそれぞれ良さがありますが、やっぱりシェットランドウールのニットは風合い、暖かさ、色、そのどれもが魅力的です。


作りの良いOMNIGODのアイテムは今年も良作揃い。


雪の降る日には、見た目にも着ても暖かいセーターを纏ってお出かけしたいですね。


Bean's HPへ
Bean's オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ


 
COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/1403
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.