<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< N.HOOLYWOOD のスモックがこんな季節には丁度良い | main | hobo ✕ stanley parker / ray adakai >>
Engineered Garments の完成された一枚を。

あっという間に4月も残りわずか、この辺の桜は今が身頃でしょうか?


シャツ一枚、サラリと羽織るのに丁度良い気候です。


それこそ、デニムなんかが爽やかで軽快。今の季節にベターな生地ではないでしょうか。


そういえば、Engineered Garments の Work Shirt シリーズからも、とびきり良い雰囲気のデニムシャツが届いています。

Engineered Garments / Work Shirt -Lt.Weight Denim ¥26,000- (+tax)





ワークシャツの名に相応しい数々の補強。


加えてデニム素材となれば、超屈強であることは間違い無し。


向こう数年間はデニムシャツは不要かと。


洗いざらしで、シワのある表情すらも、ワークシャツという形だと良い見映えに感じられます。


プレス不要で、しわしわ、クチャクチャでも、ガンガンご着用いただけます。


困った時の一枚、信頼の一枚。心強い相棒になってくれるはずです。


Engineered Garments からは他にもボタンダウン、バンドカラーなども。


"らしい" マドラスチェックや、オックスフォードでパッカリングが美しいものなど。


どれもが着込むほどに愛着が増してくる細かい作り込み。


Engineerd Garments の完成された一枚をご体感ください。

Engineered Garments / Work Shirt の購入ページへ
Engineered Garmetns 商品一覧ページへ
bean's HP
Instagram

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/1871
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.