<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 毎日使うモノこそMADE IN USA。HAV-A-HANKのバンダナ | main | soloistより待望の "haori shirt." >>
CURLYの表情豊かなサマーニット


Tシャツ類も全開の店内ですが、今年は多種多用な生地での提案が多いような気がします。


サーマル、ワッフル、鹿の子、シアサッカー、ヘビーウェイトから上質なモノまで本当に様々です。


CURLYから入荷のあったTeeも、豊かな表情を覗かせています。


リネンを混紡した、表情豊かなサマーニットで、とろんとしたドレープ感のある一枚。


ナチュラルな雰囲気の強いリネンは、あえてのダークトーンで中和しつつ、夏らしく。

CURLY / CLOUDY HS TEE ¥8,800- (+tax)





不思議な感じがしますが、あんまり重たく見えない、ダークトーン。


素材の光沢感や、襟や裾の断ち切り処理も軽さを演出する、ひと工夫。


ただ、それだけでは終わらないのがCURLY。


表地は粗い表情に対して、裏地には素肌に着れるほどに滑らかな生地がチョイスされています。


サマーニットというとそれなりの着心地になってしまうところを、包まれるようなソフトタッチに。


ノーマークだったこんな一枚も、活躍が期待できそうです。

 

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/1910
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.