<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今から楽しんでいただけそうな一枚。nonnative の Painter Pullover | main | "KURT COBAIN" L/S TEE >>
品良く多彩な色使いで。CURLYのボーダーL/S

やはり秋冬シーズンは、多彩な色を取り入れてみたいです。

 

curly からもそういった提案が。

 

定番となるコシの強いボーダー素材に、裾と袖にはジャガード織りを。

 

重ね着にも見るディテールは、一枚でサマになってしまう存在感と便利さがあります。

 

ジャガード部分には、それぞれネイビー、オリーブ、赤茶の3色がボーダー色を考慮して使われています。

 

CURLY製となると当たり前のように感じてしまいますが、もちろん着心地に優れた一枚。

 

今回はスラックスと合わせてみましたが、嫌味の無い配色で、とても品良く纏められています。

 

秋物の手始めに今季も心地の良い提案が多い、CURLYから初めてみてはいかがでしょうか。

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/1979
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.