<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サラッと持ち出したいシャツジャケット。nonnative | main | iskoのニューカラーはブラックウォッシュ >>
革靴をちょっと気軽な気持ちで。KLEMANのプレーントゥ。

 

洋服のウェイトが上がるにつれて、足元にも重みが欲しくなってきます。

 

当店では既にお馴染みのブランドですが、フランスで軍を初めとして、

 

様々な公的機関のワークシューズを製作するKLEMANからも入荷がありました。

 

サイドゴア、チロリアン、様々なラインナップですが、バランスの取りやすいプレーントゥ、

 

"PASTAN" はとても合わせやすそうです。

 

KLEMAN / "PASTAN" ¥17,800-(+tax)

 

ドレッシーすぎず、土臭くもないフォルムは、合わせるパンツを選ばない万能な一足。

 

スキニーからスラックス、ファティーグパンツのようなルーズなパンツにも是非併せて頂きたいバランスです。

 

軍に納入されるだけあって、耐久性に優れた作り込みなのと、天候を選ばないゴム底のソール。

 

靴へのダメージが気になる秋冬シーズンも、ガンガンご着用いただけます。

 

値段云々いうのもどうかと思いますが、フランス製にしてこのプライスも、正直驚きです。

 

他に取って代わるシューメーカーも無いくらいに稀な存在で、当店でも毎シーズンのオーダーが欠かせません。

 

いつもよりちょっと気軽な気持ちで、革靴も手にとっていただけそうです。

 

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/2013
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.