<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< CANADA GOOSE "BLACK DISC" 入荷しました。 | main | Jackman からフリースでほっこりと。 >>
nonnative こんな一着がきっと使いやすい。

 

カーディガンのようにさらっと、でもしっかり保温性もあって。

 

冬らしいフリース素材はグッドなカラーで。

 

重装備のヘビーアウターというよりは、気軽に着用できて重ねても良さそうな、こんな一着がきっと手に取りやすい。

 

その名のとおり、カーディガン感覚で着用頂きたい一枚。

 

nonnative らしい雰囲気で、 TROOPER CARDIGAN の紹介です。

 

nonnative / TROOPER CARDIGAN ¥55,000- (+tax)

 

ミリタリーのライナージャケットのようなディテールに、毛足の長いフリース素材をオン。

 

割とガッシリしたイメージが強い冬物の中でも、リラックス感が強く漂う雰囲気に。

 

パッとみるとそんな雰囲気ですが、モコモコっと可愛くなりすぎない。

 

フタ付きポケットや前たてに使用されている異素材のコントラストがしっかり引き締めてくれています。

 

本日は長袖カットソーと合わせていますが、冬にはスウェットパーカーやフードが付いたアイテムとの重ねなんかもいかがでしょうか。

 

オリーブ、ブラウン、グレーのnonnative らしいバリエーション。

 

どれもが悩ましいところですが、どれもが捨てがたいナイスカラー。

 

ブランドらしい素敵な提案、気分なカラーでお楽しみください。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/2059
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.