<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< A.P.C. バリっと固いデニムも履きたくなってきました。 | main | あのタグを正面に。N.HOOLYWOODのシャツ。 >>
Soloist ゆったりとした美しいシルエットを演出。

ただのスウェットだと思わず、一度触れて見てください。

 

着てみて分かる凄さです。

The Soloist / swc0011aAW18 oversized crew neck freedom l/s sweatshirt. -black- 24,900- (+tax)

 

 

40's~50'sを彷彿とさせるフリーダムスリーブで、肩のラインが自然と落ち、腕周りの動きがかなり自由に。

 

脇部分の生地の端をわざと出し、着込むうちに出るほつれなども魅力の1つ...

 

さらには縦方向の縮みを軽減するリバースウィーブ仕様。

 

ヴィンテージ感満載のディティールですが、生地感など今っぽいものを落とし込んでいる、

 

古臭さを感じないバランスのとれた一着。

 

オーバーサイズ気味のゆったりとした美しいシルエットで、

 

袖のたまり具合や、横から見た時の裾のスペースなど個人的に大好物です...欲しい。

 

 

ネックのリブと繋がったガセットや、後身頃のステッチなどSoloistでしか堪能できない魅力だらけ。

 

締まり過ぎないミニリブもルーズ感があって、リラックスした着こなしができます。

 

細身のパンツなどと合わせて、メリハリをつけたシルエットで上手くまとめれば、ALL BLACKでもシックなスタイリングが可能。

 

オーバーサイズのクルーネックスウェット、ハーフジップパーカー、プルオーバーパーカーの3点。

 

スウェット特有の部屋着感を感じさせない、拘り抜いたディティールが光る一着。

 

長く愛用して頂ける最高品質のアイテム、重宝すること間違いなしです。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. の商品一覧へ

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/2348
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.