<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Washed Barbour。圧倒的雰囲気 | main | orslow ヘリンボーン素材のパジャマシャツをゆったりと。 >>
nonnative ソルジャーコート

 

nonnative の冬物が出揃いました。

 

本日ピックアップする「SOLDIER COAT」は、モッズコートをベースにしつつ、

 

しっかり nonnative らしさを残して現代的にアレンジが加えられています。

 

当時用いられていた生地や機能美はしっかり踏襲しつつ、

 

洋服と合わせやすい雰囲気に仕上がったナイスバランス。

 

今年も様々なタイプのアウターが揃いましたが、やっぱり視線は軍モノに。

 

 

 

 

フードを排除したミニマルなデザインは、

 

今日くらいだとそのままスッキリと合わせられるし、

 

雪降る頃には、フードやネックウォーマーなんかとの重ね技も。

 

ゆったりシルエットですので、気温の低下とともに、インナーで調節していく。

 

この季節から、しっかり真冬まで、そして来春までも見込める一着です。

 

 

真冬の防寒アウターも気になりますが、車移動が多い経験上、

 

さっと羽織れるウェイトのアウターは重宝するはず。

 

軍モノの良さにオリジナリティが加えられ、

 

都会的なレイヤードを可能にする一着。使えそうですよ。

 

nonnative / SOLDIER COAT C/N OXFORD ¥65,000- (+tax)

 

 

 

nonnative の商品一覧ページへ

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.