<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< nonnative タフで機能的な1着が、この時期頼りになる。 | main | N.HOOLYWOOD 捻りの効いたプリントデザインが新鮮。 >>
今回は2型。狭間の季節に used remake を。

岩手も梅雨入りしたようです。

 

ジメジメっと肌寒い特有の気候。

 

薄手の羽織はまだまだ重宝しそうです。

 

梅雨入りしたナイスなタイミングで、used remake があがってきました。

 

used remake / no collar Shirt. ¥9,800-(+tax) 〜 ¥12,800-(+tax)

 

used remake / Short Length Shirt. ¥12,800-(+tax) 〜 ¥13,800-(+tax)

 

ラルフローレンのシャツをノーカラーにリメイクしたシリーズと、

 

丈を調節し、シャツジャケットのように羽織って頂きたいシリーズの2型。

 

もともとが上質なだけに、引き算のリメイクで旬な雰囲気でお使いいただけるはず。

 

 

 

ボタンダウンシャツを、ショート丈に。

 

ショート丈と言っても、ヘソが見えるぐらいとかそこまで短くありません。

 

お尻に少しかかるくらいの着丈に設定し、

 

コーチジャケットとか、ブルゾンのようにお使いいただけるバランス。

 

インナーとの重ねを楽しむのも良いし、

 

薄手生地でありながらジャケット感覚なのは新鮮です。

 

もともとビッグサイズでしたので、ゆとりあるアームホールの感じもまさに旬。

 

着るものに迷う季節に、今までに無いバランスをお試しください。

 

 

 

 

店頭で手にとっていただいた方も多いノーカラーシャツ。

 

襟を排除するだけで、羽織のように合わせられるし、今の季節感も損なわない。

 

サイズ感や柄などそれぞれ個性がありますので、

 

自分に合うモノをピックアップする楽しみもあると思います。

 

ちょっと肌寒いかなって時や、これからの季節でしたら日除けとかにも、

 

フットワークの軽いアイテムとして便利すぎる一枚。

 

まだの方や、2枚目って方も、覗いてみてください。

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/2766
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.