<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< OLD PARKらしい、新鮮な一本はDICKIESをベースに。 | main | 秋冬こそカラーチャートの主張を。 >>
USEDそのもの。今すぐ着たいスウェットが届いています。

どこからどう見てもUSED。

 

REMI RELIEFから届いた定番スウェットが、今年も豊作です。

 

普段着ないような色でも、このブランドの加工技術の前では全てが魅力的に映ります。

 

色のフェード感やしっとりした素材感は、もはや古着そのもの。

 

毎シーズンのようの、グッと心を掴まれる、挑戦したみたくなるカラーリング展開。

 

今季のカラーもまた絶妙、、注目です。

 

 

ゆっくりと時間を掛けて作り上げられている1着なだけに、

 

着用も時間を掛けて長く、変化を楽しみながら着たい。

 

一見シンプルな見た目ですが、手の混んだ加工と飽きのこないディティール。

 

裾のドローコードで結ぶなり垂らすなり、

 

変化を付けて楽しめる程々のゆったりシルエットが、何に合わせるにしても重宝します。

 

単体で、インナーにも、涼しくなりかけの微妙な時期にも、これは使えますよ。

 

REMI RELIEF / スペシャル加工裏毛 アウトドアクルー ¥13,800-(+tax)

REMI RELIEFの商品一覧へ

COMMENT









Trackback URL
http://beans1989-1.jugem.jp/trackback/2860
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.