<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< F.C.Real Bristol ラストデリバリーで注目の一着が登場。 | main | 毎シーズン欠かせないニットに伝統的な柄を取り入れて。 >>
Kaptain Sunshineの上質アウターが今季の主役に。

 

たっぷりとゆとりを持ったビッグシルエット、古着のような色合い、

 

ミリタリーライクなディテール、上質素材のチョイス...。

 

まだ今年のアウターに頭を悩ませている方、

 

Kaptain Sunshineから、最高に物欲を刺激してくれる逸品が届いています。

 

見る度、着る度、「いいなぁ...。」

 

良すぎるアウターに手が伸びます。

 

Kaptain Sunshine / All Weather Coat (Brick Brown) ¥105,000-(+tax)

 

イギリス空軍に支給されていた"コールドウェザーコート"をベースに作られたシックな一着。

 

オリジナルのディテールを残しつつ、

 

無骨さを削ぎ落としたり、ブランド独自の絶妙な色合いに仕上げています。

 

フェード感のある、まるでUSEDのような表情を持つ、

 

超高密度コットンナイロンウェザーを採用。

 

若干とろみのある、柔らかで程良い厚さの生地感は、

 

春先までの長い期間、コーディネートの主役を努めてくれます。

 

裏地にはライトなウール素材を用い、

 

抜群の着心地を誇る他、ちらりと見せるアクセントにも。

 

 

 

Kaptain Sunshine / Hiker Blouson (Charcoal Gray) ¥90,000-(+tax)

 

同素材のスタンドカラーブルゾンも、大人の渋みを感じる至高の一着。

 

裏地にアルパカツイードを採用した、暖かくて風にも強い

 

ワイドな身幅に短い丈感、サファリ要素を含んだポケットのディテール。

 

カットソーから厚手のニットまで、インナーで体温調整、

 

これ一着で一気に全体の雰囲気を上げてくれそうな、男らしい印象です。

 

 

元々が生地屋というルーツを持つ、

 

Kaptain Sunshineだからこその、拘りが詰まりに詰まった贅沢な生地使い。

 

さらりと軽やかに羽織れる、軽快な着心地ながら、

 

しっかりと上質な雰囲気、大人な雰囲気を漂わせる至高のアウターです。

 

見た目の良さに惹かれ、生地の良さを肌で感じて、

 

今シーズンのアウターは、迷わうこと無くKaptain Sunshineで。

 

そう思わせてくれるほどに、魅力ばかりのアイテム、いかがでしょうか。

 

 

 

<CREDEIT1>

・Coat : Kaptain Sunshine / All Weather Coat (Brick Brown) ¥105,000-(+tax)

・Tops : CURLY / AZTEC CN SWEATER (Black) ¥17,500-(+tax)

・Pants : GRAMICCI / CORDUROY TUCK TAPERED PANTS (Camel) ¥11,800-(+tax)

・Shoes : ENGINEERED GARMENTS x HOKA ONE ONE / BONDI B ¥23,000-(+tax)

 

<CREDIT2>

・Jacket : Kaptain Sunshine / Hiker Blouson (Charcoal Gray) ¥90,000-(+tax)

・Tops : CURLY / STATIC LS MOCK NECK (Lt.Gray) ¥9,200-(+tax)

・Pants : GRAMICCI / WOOL BLEND TUCK TAPERED PANTS (Glen Check Camel) ¥11,800-(+tax)

・Shoes : REPRODUCTION OF FOUND / RUSSIAN MILITARY TRAINER (Olive) ¥22,800-(+tax)

 

Kaptain Sunshineの商品一覧へ

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
SEARCH THIS SITE.