<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< OLD PARK 今回もスペシャルです。 | main | 春のハイテクはデサントからどうでしょうか。 >>
Blurhms 心地よい一枚は春の醍醐味。

これからの季節の醍醐味とでも言えますでしょうか。

 

衣服が肌に触れる事が増えてくる季節ですので、

 

上質な生地であればあるほど、気分が上がってくる。

 

Blurhmsのパーカーがまさにそれ。

 

一度は手にとっていただきたい、上質な一着のご紹介。

 

 

 

少しかすれたような、なんとも奥行のある、

 

Blurhms 特有のナイスカラー。

 

まるで染めたかのような、優しい色味に惹かれます。

 

優しい色味のイメージどおり、着心地も優しく、

 

軽めのスウェット生地を採用しています。

 

どちらかと言うと、長袖Teeに近い雰囲気の薄手なウェイトで、

 

一枚でも勿論良さそうですが、

 

まだまだ寒い東北の春には重ね着も快適にこなせそうです。

 

 

 

良い色、良い生地、そして良い着心地。

 

ありきたりな表現になってしまいますが、

 

これは丁度良すぎます。

 

春にパーカーって敬遠しがちですが、

 

これだったら・・・。そう思わせてくれる一着。

 

店内も春物全開で、物欲が抑えきれませんが、

 

間違いなくこちらも筆頭候補。

 

皆様の物欲も激しく刺激する一着かと思います。

 

 

<credit>

Tops : blurhms / High Gauge Sweat Hoodie P/O (Ash Olive)

Pants : nonnative / DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P JEAN CORD STRETCH (Black)

Beret : KIJIMA TAKAYUKI

 

 

 

COMMENT









SEARCH THIS SITE.