<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ライトな生地のカナダグース、要注目です。 | main | 1枚でも様になるN.HOOLYWOODのハイネック。 >>
流石、REMI RELIEF。一枚で納得のディテール。

暑かったり寒かったり

 

脱いだり着たり、忙しい時期です。

 

毎朝の洋服選びに難航してしまいますが、

 

昼間や室内は結構暖かく、

 

長袖Tee一枚で過ごすことが多いです。

 

 

個人的には、ここ何年かシルエットで遊ぶ長袖Teeを

 

手に取る事が多かったので、

 

デザインの入ったモノも恋しくなってきました。

 

そんなタイミングで入荷した、REMI RELIEF の長袖Teeが面白い。

 

しっかり目の詰まった生地に、

 

ゆとりあるルーズシルエット。

 

そして一番の主張は、

 

アシメントリーに配置された裾のポケット。

 

 

ポケットとボディ、コットンとナイロンの、

 

色の差が生み出す主張が、面白い。

 

やりすぎている感じは無くて、

 

適度なアウトドア感が丁度良い塩梅です。

 

ミリタリーとか、フィッシングとはまた違った雰囲気なので、

 

様々な洋服と調和しそうな、使えるバランスです。

 

REMI RELIEF / 天竺アウトドアロンT

BLACK , PURPLE , OFF WHITE

¥12,800- (+tax)

 

私でSサイズを着用していますが、

 

結構ゆったりサイズ。

 

そのゆったりした生地を、

 

裾のドローコードで締めたり開いたりで、

 

シルエットに変化をつけられる、二面性のある仕様。

 

 

今日なんかはこれ一枚で良さそうですし、

 

寒くなったら、この上にアウターと合わせ、裾を絞り、

 

そして、室内ではアウターを脱ぎ、また格好良い。

 

秋から冬、そして春まで、ずっと便利だと思います。

 

 

ポケットがあって、裾が絞れて、今なシルエット。

 

主張が強いようで、色々使える、

 

これは満足していただける、納得の一枚だと思います。

 

 

REMI RELIEF の商品一覧を見る

 

 

COMMENT









SEARCH THIS SITE.