<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
絶妙な季節を七分丈で。層が厚くなっています。



連休中は半袖姿のお客様も見かけましたが、まだまだ気温の波がありそうです。


どっちつかずの日には、7分丈なんかが良さそう。微妙な季節をしっかりと補完してくれます。


SAINT JAMES と A VONTADE から7分丈が、それぞれボートネックとUネックでご覧いただけます。

SAINT JAMES / MORLAIX 3/4 ¥8,000- (+tax)


セントジェームスの夏素材、モーレ。


定番のバスクシャツ "ウエッソン" とは対照的に、素肌に気持ち良いソフトタッチ。


ウエッソン以上にオールラウンダーの "モーレ"、これからは一枚で、秋冬はインナーに、丈夫で息の長いモデル。


意外なように感じますが、無地タイプは今シーズンより初めてリリースされたニューフェース。


ボーダーではなく、あえてソリッドで、らしくないところでのチョイスも面白いです。



A VONTADE / 3/4 Sleeve U-Neck Tube T-shirt ¥6,000- (+tax)


A VONTADE からも、快適な一枚が。


日本には数少ない織り機にて製造された、丸胴編み。


胴体部分に縫製が無いので、動きを阻害しない、快適仕様。


インナーでの活躍を考慮した裾のラウンドも気が利いています。


久しぶりにUネックというのも面白く、変化をつけていただけそうです。

Uネックやボートネック、それに縫製の差なんか、ちょっとしたところに目を向けてみても面白い季節です。


カットソーを手にとってみても、細かい仕様の差で見た目にも着心地にも、大きな変化があったり、とても奥が深い。


まだまだ紹介しきれていないですが、薄手の長袖〜半袖カットソーも層が厚くなってきています。


カレンダーにも天候にも恵まれたGWも明日でいよいよラスト。


混雑も落ち着く頃かと思いますので、今がピークの店内を細部までゆっくりとご覧下さい。



bean's HP
Instagram
スペシャルなSAINT JAMES

毎年、毎シーズン、いつも見ているのに、春になるとやっぱり気になっちゃう "SAINT JAMES"


定番のバリっとした "ウエッソン" も欠かせないところですが、初夏まで着用できる薄手の "モーレ" も良い。


インナーから一枚着まで、真夏以外ならオールラウンダーで活躍する、モーレにスペシャルなバージョンが登場しています。





made in Franceに拘る、アンダーウェアメーカー「ル・スリップ・フランセ」とのコラボレーション。


ネイビーと生成りのコンビネーションに、胸ポケットは逆配色、右裾にはブランドロゴが。


程よいワンクッションが、サラッと単純にコーディネートを組んでも見映えの良さを演出してくれそうです。


こういうとても活躍しそうな一枚は、シンプルにまとめたい夏には欠かせない。


従来のセントジェームスよりも、使いやすさを更に感じられる、パワーアップした一枚です。


bean's HP
Instagram
SAINT JAMES らしくないこんな一枚も。

SAINT JAMES "OUESSANT"

定番のボーダーも捨てがたいけど、良い意味で "らしく" ないメランジなんかも。

ワイドボーダーも、もちろん定番のボーダーも揃っています。

春と言ったらコレ。

スウェット未満、長袖Tee以上の存在は、はざまの季節に頼りになる一枚です。

SAINT JAMES / OUESSANT ¥10,000〜¥11,800 (+tax)

Bean's オンラインストア (HP)
Instagram

無地には無地の飾らない良さが。SAINT JAMES


SAINT JAMES のウエッソン、ソリッドタイプが揃いました。


説明不要の名品セントジェームスですが、らしくない無地のタイプ。


ボーダーもやっぱり欠かせないですが、無地には無地の、飾らない良さが。


キメすぎず、抜きすぎずの佇まいが使えそうです。

毎シーズン買い足したくなる不思議な魅力がありますよね。


洗濯で縮んだり、ボートネックからインナーが見えてしまったり、バリっとしていたり。


頑丈であることに加えて、そんな個性があるからこそ、いつまで経っても飽きが来ないのかなと思います。


徐々に徐々にですが、春物も入荷が始まっています。

 

SAINT JAMES のフランス海軍コマンドセーター


これは物欲を激しく刺激する一着です。


海の男の仕事着、名作バスクシャツ "ウエッソン" のイメージが強いセントジェームス。皆様も既にご存知ではないでしょうか。


1889年創業の世界中から愛されるカットソーメーカーですが、その歴史の中でフランス軍のウェアを製造・納入していた過去も。


90's の used で稀に見かけますが、フランス海軍の雰囲気を色濃く残した、コマンドセーターが入荷しています。


デザインとしてのエルボーパッチとショルダーパッチでは無く、実用面を考慮し加えられたディテール。


どこか上品で質実剛健な一着は、間違いなく男心をくすぐります。

SAINT JAMES / GOUVERNAIL III ¥21,000- (+tax)





 

何を着たら良いか分からない、、そんな微妙な季節に欠かせないSAINT JAMES


先日入荷し、サイズが欠けていた エルボーパッチも再入荷し、いつにもまして豊富なラインナップです。



SAINT JAMES / GOUVERNAIL III の購入ページへ

 


Bean's HP (オンラインストア)

Bean's Facebook
Bean's Instagram

スタッフ募集のお知らせ

SAINT JAMES / OUESSANT ELBOW PATCH 大人な遊び心。

2シーズンぶり。久しぶりの入荷となります。


SAINT JAMES / OUESSANT ELBOW PATCH ¥11,800-(+tax)


以前紹介したワイドボーダーもご好評頂いておりますが、ひとヒネリ加えられたこちらも注目です。


新色でネイビー×ボーダーのモデルも登場しています。


バリっと丁度良い生地感に、ワンポイントで大人な遊び心がニクい仕様に。


通年通して、お問い合わせの多いアイテムだけに、既に動き始めています。


マイサイズが欠けない内に、早めがよさそうです。





 
世代を超えて愛されるボーダー。SAINT JAMES / PIRIAC


ボーダーアイテムをチョイスするとしたら、まず真っ先に出てくるのが「SAINT JAMES」。


個人的にはオールシーズンの必需品的なアイテムですが、夏は特に欠かせません。


夏に特化した薄手生地の "PIRIAC / ピリアック" が多数入荷しました。


肌触りの良い滑らかな生地に、ブランドを象徴するボートネック、左袖のブランドタグ。


昔から変わらない仕様で、何枚持っていても色違いで欲しくなる、世代を超えて愛される一枚。





NEIGE × INDIGO


NEIGE × MARINE / NEIGE × TOURBE

NOIR × NEIGE / MARINE × NEIGE / MARINE × TULIPE


SAINT JAMES をオンラインストアで見る

Bean's HP (オンラインストア)
Bean's Facebook
Bean's Instagram


スタッフ募集のお知らせ
「SAINT JAMES」クローゼットに絶対欠かせない存在。
SAINT JAMES / セントジェームス


このボーダーが入荷すると、嫌でも春を意識してしまいます。


ワークウェアゆえの生地の頑丈さや、コーディネートを選ばない万能性。


使い込む程に生まれる独特の風合い。


袖を通した瞬間に、背筋が伸びるような独特の存在です。


もはや、クローゼットには絶対欠かせない一着。






NAVY × ECRU (ネイビー × キナリ)
MARINE × NEIGE (マリン × 白)
ECRU × NAVY (キナリ × NAVY)
NEIGE × MARINE (白 × マリン)
NEIGE × TOURBE (白 × モスグリーン)


入荷第一弾は定番色で欠けていたサイズが再入荷しています。


さらに、今シーズンのキーカラーとなりそうな、モスグリーンを交えた「白 × モスグリーン」も入荷しています。


長らく欠けていたサイズも、しっかり揃っています。
変化球なSAINT JAMES
「SAINT JAMES / セントジェームス」から、SAINTJAMES を覆すようなモデルの紹介です。


一見すると定番のボーダーカットソーですが、新鮮で期待を裏切らないディテールになります。


ラグランスリーブでクルーネックのモデルが入荷しています。


SAINT JAMES / PIRIAC RAGLAN RIB ¥7,500- (+tax)



シーズン毎の微妙な変化があり、毎シーズン買い足したくなってしまう名作。


首元もクルーネックですので、ボートネックが苦手な方にも取り入れやすいディテール。


縫製に至るまで、上品で美しい仕上がりですが、気取り過ぎない空気感はSAINT JAMESにしか無いところかなと思います。


直球から変化球まで様々なタイプのSAINT JAMES を揃えています。様々なコーディネートを想像しながら、ご覧いただけると思います。


 
ライフスタイルに合うカラーを
SAINT JAMES が充実しております。

入ってすぐのお出迎え。

店内でもお気に入りの場所です。

定番アイテムだからこそ毎日のライフスタイルに合ったカラー、形をチョイスしたいものです。


僕らの日課です。

植物に囲まれている日常にピッタリのカラーを選んでみました。

SAINT JAMES / PIRIAC "BORDER" NEIGE × BLEU FAIEN (ホワイト × 水色) ¥6,300- +TAX 

優しい配色のピリアック。

素材感も良く、サラリとした着心地がより軽さを際立たせます。

薄手ですが吸湿性にも優れ、快適な一日を約束いたします。

やはり適応能力抜群のSAINT JAMES。

世代を問わず支持され続けるわけです。



Bean's HPへ
SAINT JAMES のアイテムを見る
Bean’s オンラインストアへ
Bean's Facebook ページへ
Bean's Instagramぺージへ
 
SEARCH THIS SITE.